バドミントンTOP >> 選手名鑑一覧 >> 選手詳細

選手名鑑

池田 信太郎/ Shintaro Ikeda

池田 信太郎

チーム名 (前)日本ユニシス
チームURL https://www.facebook.com/shintaroikeda.official
出身地 福岡県
出身校 岡垣町立岡垣中学校 → 九州国際大学付属高校 → 筑波大学(茨城県)
得意技 笑顔
尊敬する人 福沢諭吉
好きな食べ物 もつ鍋
メッセージ 池田信太郎オフィシャルブログ」見て下さい!
主な実績 【プロ アスリート】

2015 ◆ YONEX OPEN JAPAN SS
    ダブルス予選2回戦 引退

2014 ◆ YONEX OPEN JAPAN SS
    ダブルス16強
        2回戦 0-2 イ・ヨンデユー・ヨンソン(KOR)
        1回戦 2-0 ワンナワット・アムプンスワンパティパト・チャラルドチャレーム(THA)

2013 ◆ 香港OP SS
    ダブルス16強
        2回戦 1-2 チャイ・ビャオホン・ウェイ(CHN)
        1回戦 2-1 ルー・チンヤオマク・ヒーチュン(TPEMAS)

【実業団】
2012 ◆ YONEX OPEN JAPAN SS
    ミックス4強
        準決勝 0-2 ムハンマド・リジャルリリアナ・ナトシル(INA)
       準々決勝 2-0 カン・ジウクジャン・イエナ(KOR)
   ◆ ロンドン五輪
    ミックス グループリーグ敗退
        リーグ 0-2 ヨアキム・フィッシャー・ニールセンクリスティナ・ペダーセン(DEN)
        リーグ 2-1 ン・トビーガオ・グレース(CAN)
        リーグ 0-2 ロベルト・マティウジアクナディエズダ・ジエバ(POL)
   ◆ シンガポールOP SS
    ミックス2位
         決勝 0-2 チェン・フンリンチェン・ウェンシン(TPE)
        準決勝 2-0 佐藤翔治松尾静香(NTT東日本パナソニック)
   ◆ インドOP SS
    ミックス8強
       準々決勝 1-2 イ・ヨンデハ・ジュンユン(KOR)
        2回戦 2-0 フラン・クルニアワンシェンディ・プスパ・イラワティ(INA)

   ◆ オーストラリアOP GPG ミックス4強
   ◆ ドイツOP GPG ミックス16強

2011 ◆ BWF SSF(中国) ミックス4強
   ◆ 全日本総合選手権大会(東京都) ミックス優勝
   ◆ デンマークOP SSP ミックス8強
   ◆ USOP GPG ミックス4強
   ◆ ロシアOP GP ミックス2位
   ◆ インドネシアOP GPG ミックス8強
   ◆ マレーシアOP GPG ミックス8強
   ◆ アジア選手権大会(中国) ミックス8強
   ◆ ドイツOP GPG ミックス2位

2010 ◆ 全日本総合選手権大会(東京都) ミックス2位
   ◆ オランダOP GP ミックス2位
   ◆ ベトナムOP GP ミックス4強
   ◆ 日本ランキングサーキット大会(埼玉県) ミックス優勝
   ◆ 大阪OP IC ミックス8強

2009 ◆ 全日本総合選手権大会(東京都) ミックス2位
   ◆ 中国OP SS ミックス16強
   ◆ デンマークOP SS ミックス16強
   ◆ 全日本社会人選手権大会(千葉県) ミックス優勝

2008 ◆ 全日本総合選手権大会(東京都) ダブルス優勝
   ◆ 北京五輪 グループリーグ敗退
   ◆ 全英OP SS ダブルス4強

2007 ◆ ロシアOP GPG ダブルス2位
   ◆ 全日本総合選手権大会(東京都) ダブルス4強
   ◆ YONEX OPEN JAPAN SS ダブルス8強
   ◆ 世界選手権大会(マレーシア) ダブルス4強
   ◆ マレーシアOP SS ダブルス8強

2006 ◆ 全日本総合選手権大会(東京都) ダブルス優勝
   ◆ YONEX OPEN JAPAN ダブルス4強
   ◆ 日本ランキングサーキット大会(神奈川県) ダブルス優勝

2005 ◆ 全日本総合選手権大会(東京都) ダブルス4強
   ◆ デンマークOP ダブルス4強
   ◆ 中国マスターズ ダブルス8強
   ◆ 日本ランキングサーキット大会(石川県) ダブルス4強
   ◆ 韓国OP ダブルス8強

2004 ◆ 全日本総合選手権大会(東京都) ダブルス16強
   ◆ 全日本社会人選手権大会(広島県) ダブルス優勝
   ◆ 日本ランキングサーキット大会(神奈川県) ダブルス4強


国際大会のポイントが高い順番
1.SSF (=Super Series Masters Finals)
2.SSP (=Super Series Premier)
3.SS (=Super Series)
4.GPG (=Grand Prix Gold)
5.GP (=Grand Prix)
6.IC (=International Challenge)
7.IN (=International Series)


応援メッセージを送る!

▲PageTOP