バドミントンTOP >> 選手名鑑一覧 >> 選手詳細

選手名鑑

松友 美佐紀/ Misaki Matsutomo

松友  美佐紀

チーム名 日本ユニシス
チームURL http://www.unisys.co.jp/badminton/w/
出身地 徳島県
出身校 藍住エンジェル → 徳島市立徳島中学校 → 聖ウルスラ学院英智高校
得意技 ネット前でのショット
尊敬する人
好きな食べ物
メッセージ これからも応援よろしくお願いします!
主な実績 生年月日:1992年2月8日

【実業団】
 2016
  ◆ 11/28~ 全日本総合選手権大会(東京都)
   ・ダブルス優勝
         決勝 ○ 2-1 ● 米元小春/田中志穂 (北都銀行)
        準決勝 ○ 2-1 ● 福島由紀/廣田彩花 (再春館製薬所)
       準々決勝 ○ 2-1 ● 篠谷菜留/星千智 (日本ユニシス)
        2回戦 ○ 2-0 ● 土井杏奈/早田紗希 (ヨネックス)
        1回戦 ○ 2-0 ● 岩永鈴/水津優衣 (柳井商工高校)
  ◆ 10/26~ フランスOP SS
   ・ダブルス4強
        準決勝 ● 1-2 ○ チェン・キンチェン/ジア・イファン (WR:14,CHN)
       準々決勝 ○ 2-0 ● 福万尚子/與猶くるみ (WR:9,再春館製薬所)
        2回戦 ○ 2-0 ● キム・ヘリン/ユー・ヘヨン (WR:20,KOR)
  ◆ 10/19~ デンマークOP SSP
   ・ダブルス優勝
         決勝 ○ 2-1 ● ジュン・キュンユン/シン・セウチャン (WR:3,KOR)
        準決勝 ○ 2-0 ● P.スパジラクル/S.タエラタナチャイ (WR:13,THA)
       準々決勝 ○ 2-0 ● 福万尚子/與猶くるみ (WR:9,再春館製薬所)
        2回戦 ○ 2-0 ● J.キッティハラクル/R.プラジョンジャイ (WR:17,THA)
        1回戦 ○ 2-0 ● S.マパサ/G.サマービル (WR:22,AUS)
  ◆ 9/21~ YONEX Open Japan SS
   ・ダブルス2位
         決勝 ● 1-2 ○ C.ペダーセン/K.リタ・ユール (WR:6,DEN)
        準決勝 ○ 2-0 ● 田中志穂/米元小春 (WR:35,北都銀行)
       準々決勝 ○ 2-0 ● J.キッティハラクル/R.プラジョンジャイ (WR:20,THA)
        2回戦 ○ 2-0 ● チャン・カイシン /フン・シンハン (WR:47,TPE)
  ◆ 8/11~ リオデジャネイロオリンピック
   ・ダブルス優勝
         決勝 ○ 2-1 ● C.ペダーセン/K.リタ・ユール (WR:6,DEN)
        準決勝 ○ 2-0 ● ジュン・キュンユン/シン・セウチャン (WR:5,KOR)
       準々決勝 ○ 2-1 ● フーン・ケーウェイ/V.K.M.フー (WR:15,MAS)
     リーグ3回戦 ○ 2-0 ● E.マスケンス/S.ピーク (WR:11,NED)
     リーグ2回戦 ○ 2-0 ● P.スパジラクル/S.タエラタナチャイ (WR:16,THA)
     リーグ1回戦 ○ 2-0 ● J.グッタ/A.ポンナッパ (WR:22,IND)
  ◆ 5/31~ インドネシアOP SSP
   ・ダブルス優勝
         決勝 ○ 2-1 ● タン・ユアティン/ユー・ヤン (WR:3,CHN)
        準決勝 ○ 2-0 ● E.マスケンス/S.ピーク (WR:11,NED)
       準々決勝 ○ 2-1 ● フアン・ヤキョン/タン・ジンフア (WR:25,CHN)
        2回戦 ○ 2-0 ● A.ラハユ/J.F.スギアルト (WR:60,INA)
  ◆ 4/26~ アジア選手権大会 (中国)
   ・ダブルス優勝
         決勝 ○ 2-0 ● 福万尚子/與猶くるみ (WR:9,再春館製薬所)
        準決勝 ○ 2-0 ● ジャン・イエナ/イ・ソヒ (WR:8,KOR)
       準々決勝 ○ 2-0 ● P.スパジラクル/S.タエラタナチャイ (WR:17,THA)
        2回戦 ○ 2-0 ● チェン・キンチェン/ジア・イファン (WR:13,CHN)
  ◆ 4/12~ シンガポールOP SS
   ・ダブルス2位
         決勝 ● キケン ○ グレシア・ポリー/N.K.マエスワリ (WR:3,INA)
        準決勝 ○ 2-1 ● ティアン・チン/ツァオ・ユンレイ (WR:4,CHN)
       準々決勝 ○ 2-0 ● 内藤真実/松尾静香 (WR:10,ヨネックス/NTT東日本)
        2回戦 ○ 2-0 ● G.ストエヴァ/S.ストエヴァ (WR:16,BUL)
        1回戦 ○ 2-0 ● イ・リン・エレイン・チュア/シトラ・デウィ・サリ (WR:180,SIN)
  ◆ 3/29~ インドOP SS
   ・ダブルス優勝
         決勝 ○ 2-0 ● 福万尚子/與猶くるみ (WR:9,再春館製薬所)
        準決勝 ○ 2-1 ● グレシア・ポリー/N.K.マエスワリ (WR:3,INA)
       準々決勝 ○ 2-0 ● E.マスケンス/S.ピーク (WR:11,NED)
        2回戦 ○ 2-0 ● G.ストエヴァ/S.ストエヴァ (WR:16,BUL)
        1回戦 ○ 2-0 ● シェ・ペイチェン/ウー・ティジュン (WR:40,TPE)
  ◆ 3/8~ 全英OP SSP
   ・ダブルス優勝
         決勝 ○ 2-0 ● タン・ユアティン/ユー・ヤン (WR:11,CHN)
        準決勝 ○ 2-0 ● ルオ・イン/ルオ・ユー (WR:1,CHN)
       準々決勝 ○ 2-1 ● ティアン・チン/ツァオ・ユンレイ (WR:5,CHN)
        2回戦 ○ 2-0 ● J.ゴリセウスキ/カルラ・ネルト (WR:25,GER)
        1回戦 ○ 2-0 ● チェン・シャオファン/フアン・メイシン (WR:103,TPE)
  ◆ 3/2~ ドイツOP GPG
   ・ダブルス4位
        準決勝 ● 1-2 ○ フアン・ヤキョン/タン・ジンフア (WR:97,CHN)
       準々決勝 ○ 2-1 ● 内藤真実/松尾静香 (WR:12,ヨネックス/NTT東日本)
        2回戦 ○ 2-0 ● ヘザー・オルバー/ロウレン・スミス (WR:30,ENG)
  ◆ 1/19~ マレーシアマスターズ GPG
   ・ダブルス優勝
         決勝 ○ 2-0 ● タン・ユアティン/ユー・ヤン (WR:34,CHN)
        準決勝 ○ 2-0 ● ドゥ・ユエ/リ・インフイ (WR:209,CHN)
       準々決勝 ○ 2-1 ● 内藤真実/松尾静香 (WR:13,ヨネックス/NTT東日本)
        2回戦 ○ 2-0 ● コ・アラ/ユ・ヘウォン (WR:15,KOR)

 2015

 2014

 2013
  ◆ BWF Superseries Finals(MAS) グループリーグ敗退
  ◆ 全日本総合選手権大会(東京都) ダブルス・ミックス優勝
  ◆ 香港OP SS ダブルス4強
  ◆ デンマークOP SSP ダブルス4強
  ◆ YONEX OPEN JAPAN SS ダブルス4強
  ◆ 全日本社会人選手権大会(大阪府) ダブルス優勝
  ◆ シンガポールOP SS ダブルス2位
  ◆ ドイツOP GPG ダブルス4強
  ◆ マレーシアOP SS ダブルス2位

 2012
  ◆ BWF Superseries Finals(中国) ダブルス グループリーグ敗退
  ◆ 全日本総合選手権大会(東京都) ダブルス優勝
  ◆ デンマークOP SSP ダブルス2位
  ◆ インドネシアOP GPG ダブルス優勝
  ◆ 全日本社会人選手権大会(北海道) ダブルス優勝
  ◆ カナダOP GP ダブルス優勝
  ◆ USOP GPG ダブルス優勝

 2011
  ◆ 全日本総合選手権大会(東京都) ダブルス優勝
  ◆ ロシアOP GP ダブルス2位

 2010
  ◆ 全日本総合選手権大会(東京都) ダブルス4強
  ◆ 全日本社会人選手権大会(広島県) ダブルス優勝
  ◆ 日本ランキングサーキット大会(埼玉県) ダブルス4強
  ◆ 大阪OP IC ダブルス2位/シングルス8強

【高校】
 2009
  ◆ 全日本総合選手権大会(東京都) シングルス4強/ダブルス8強
  ◆ ベルギーOP IN ダブルス優勝/シングルス2位
  ◆ インターハイ(大阪府) シングルス2位/団体4強
  ◆ 大阪OP IC ダブルス優勝
  ◆ 全国高等学校選抜大会(新潟県) 団体・シングルス優勝

 2008
  ◆ 全日本総合選手権大会(東京都) ダブルス4強
  ◆ 全日本ジュニア選手権大会(北海道) ダブルス4強
  ◆ インターハイ(埼玉県) 団体・シングルス・ダブルス優勝
  ◆ 全国高等学校選抜大会(大分県) 団体・ダブルス優勝/シングルス2位

 2007
  ◆ 全日本ジュニア選手権大会(埼玉県) シングルス2位
  ◆ インターハイ(佐賀県) シングルス16強

【中学校】
 2006
  ◆ 全国中学校大会(徳島県) シングルス優勝

 2005
  ◆ 全日本ジュニア選手権大会(徳島県) シングルス優勝
  ◆ 全国中学校大会(岐阜県) シングルス4強

 2004
  ◆ 全日本ジュニア選手権大会(群馬県) シングルス4強

【小学校】
 2003
  ◆ 全国小学生選手権大会(宮城県) シングルス優勝
  ◆ 全国小学生ABC大会(石川県) シングルス優勝

 2002
  ◆ 全国小学生選手権大会(福岡県) シングルス優勝
  ◆ 全国小学生ABC大会(香川県) シングルス8強

 2001
  ◆ 全国小学生選手権大会(広島県) シングルス優勝
  ◆ 全国小学生ABC大会(埼玉県) シングルス優勝

国際大会のポイントが高い順番
1.SSF (=Super Series Masters Finals)
2.SSP (=Super Series Premier)
3.SS (=SuperSeries)
4.GPG (=Grand Prix Gold)
5.GP (=Grand Prix)
6.IC (=International Challenge)
7.IN (=International Series)
  • 関連情報 LINK
  • Photo
  • Movie
  • [ダイハツ・ヨネックスジャパンオープン2019] タカマツ リベンジ成功で準決勝へ「何が何でも勝ってやろうと」H31/07/26(金)
  • [ダイハツ・ヨネックスジャパンオープン2019] タカマツ8強進出 「明日も相手に合わさず自分達のプレーをガンガンと」H31/07/25(木)
  • [世界バドミントン2018] H30/07/19(木)
  • [全日本実業団2018] 高橋 礼華/松友 美佐紀 vs 櫻本 絢子/高畑 祐紀子H30/06/17(日)
  • [全日本実業団2018] 松友 美佐紀/星 千智 vs 篠田 未来/石橋 麻美子H30/06/16(土)
  • [全日本実業団2016] 福島由紀/廣田彩花 vs 髙橋礼華/松友美佐紀H28/07/03(日)
  • [全日本実業団2016] 髙橋礼華/松友美佐紀 vs 大森舞/牧野美咲H28/07/02(土)
  • [全日本実業団2015] 髙橋/松友 vs 福万/與猶H27/07/05(日)
  • [全日本実業団2014 ] 前田/垣岩 vs 高橋/松友H26/07/06(日)
  • [全日本実業団2014 ] 高橋/松友 vs 樽野/新玉H26/07/05(土)
  • [2013 全日本社会人バドミントン選手権大会] 松友美佐紀/髙橋礼華VS土井杏奈/内藤真実H25/09/04(水)~ 09/04(水)
  • [2013 全日本社会人バドミントン選手権大会] 松友美佐紀/髙橋礼華vs西山夕美子/矢野智恵美H25/09/03(火)~ 09/03(火)
  • [2013 全日本社会人バドミントン選手権大会] 松友美佐紀/髙橋礼華vs大迫晴加/平野華梨H25/09/03(火)~ 09/03(火)
  • [2013年 全日本実業団選手権] 髙橋礼華/松友美佐紀 vs 福万尚子/與猶 くるみ

▲PageTOP