バドミントンTOP >> 選手名鑑一覧 >> 選手詳細

選手名鑑

久後 あすみ/ Asumi Kugo

久後 あすみ

チーム名 山陰合同銀行
チームURL http://www.gogin.co.jp/www/contents/1473621489616/index.html
出身地 奈良県
出身校 奈良市立若草中学校 → 四天王寺高校
得意技 スマッシュ
尊敬する人 前田美順
好きな食べ物
メッセージ これからも応援よろしくお願いします。
主な実績 生年月日:1990年6月12日

【実業団】
 2016
  ◆ 11/28~ 全日本総合選手権大会(東京都)
   ・ダブルス16強
        2回戦 ● 0-2 ○ 永原和可那/松本麻佑 (北都銀行)
        1回戦 ○ 2-0 ● 上野亜実/長谷川由季 (法政大学)
  ◆ 9/2~ 全日本社会人選手権大会(愛知県)
   ・ダブルス8強
       準々決勝 ● 0-2 ○ 福島由紀/廣田彩花 (再春館製薬所)
        5回戦 ○ 2-1 ● 松尾静香/橋本由衣 (NTT東日本)
  ◆ 5/21~ 日本ランキングサーキット大会(埼玉県)
   ・ダブルス8強
       準々決勝 ● 0-2 ○ 櫻本絢子/髙畑祐紀子 (ヨネックス)
        2回戦 ○ 2-1 ● 江藤理恵/松田蒼 (岐阜トリッキーパンダース)
        1回戦 ○ 2-0 ● 米元陽花/今野あゆみ (ACT SAIKYO)

 2015
  ◆ 全日本総合選手権大会(東京都)
   ・ダブルス16強
        2回戦 ● 1-2 ○ 新玉美郷/渡邉あかね (NTT東日本)
        1回戦 ○ 2-0 ● 窓場由加奈/宮浦玲奈 (北都銀行)
  ◆ 全日本社会人選手権大会(福岡県)
   ・ダブルス8強
       準々決勝 ● 0-2 ○ 新玉美郷/渡邉あかね (NTT東日本)
        5回戦 ○ 2-1 ● 鈴木温子/早田紗希 (ヨネックス)
        4回戦 ○ 2-0 ● 北はるな/木戸よし美 (七十七銀行)
        3回戦 ○ 2-0 ● 奥井智菜美/濱北もも (広島ガス)
  ◆ 日本ランキングサーキット大会(埼玉県)
   ・ダブルス4強
        準決勝 ● 1-2 ○ 福島由紀/廣田彩花 (再春館製薬所)
       準々決勝 ○ 2-0 ● 永原和可那/松本麻佑 (北都銀行)
        2回戦 ○ 2-0 ● 河崎綾佳/荒木茜羽 (七十七銀行)
        1回戦 ○ 2-0 ● 樋口帆渚実/長谷川由季 (法政大学)

 2014
  ◆ 全日本総合選手権大会(東京都)
   ・ダブルス4強
        準決勝 ● 0-2 ○ 栗原文音/篠谷菜留 (日本ユニシス)
       準々決勝 ○ 2-0 ● 樽野恵/新玉美郷 (NTT東日本)
        2回戦 ○ 2-0 ● 永原和可那/松本麻佑 (北都銀行)
        1回戦 ○ 2-0 ● 柏原みき/加藤美幸 (筑波大学)
  ◆ 韓国OP GP
   ・ダブルス16強
        2回戦 ● 0-2 ○ ジャン・イエナ/ユー・ヘオン (KOR)
        1回戦 ○ 2-0 ● ナトチャ・サエングテョテ/チャラドチャラム・チャヤニット (THA)
  ◆ 全日本社会人選手権大会(福島県)
   ミックス2位
         決勝 ● 0-2 ○ 垰畑亮太/栗原文音 (日本ユニシス)
        準決勝 ○ 2-1 ● 米元優樹/米元陽花 (宇部興産/ACT SAIKYO)
       準々決勝 ○ 2-1 ● 牧野公亮/工藤亜紀 (JR北海道)
        5回戦 ○ 2-1 ● 高階知也/江藤理恵 (トリッキーパンダース)
   ・ダブルス8強
       準々決勝 ● 0-2 ○ 大迫晴加/平野華梨 (三菱電機)
        5回戦 ○ 2-0 ● 木村百花/星千智 (日本ユニシス)
        4回戦 ○ 2-0 ● 原麻衣子/北吉穂香 (ACT SAIKYO)
  ◆ オーストラリアOP SS
   ・ダブルス16強
        2回戦 ● 1-2 ○ 髙橋礼華/松友美佐紀 (日本ユニシス)
        1回戦 ○ 2-0 ● アメリア・アリシア・アンチェリー/ソーン・フィチョ (MAS)
  ◆ 日本ランキングサーキット大会(埼玉県)
   ダブルス2位
         決勝 ● 1-2 ○ 樽野恵/新玉美郷 (NTT東日本)
        準決勝 ○ 2-0 ● 福万尚子/城口優里花 (ルネサス)
       準々決勝 ○ 2-0 ● 鈴木温子/阿萬絵里香 (ヨネックス)
        2回戦 ○ 2-0 ● 大堀彩/東野有紗 (富岡高校)
        1回戦 ○ 2-0 ● 樋口亜依美/小池紗葉 (関西学院大学)
  ◆ 大阪OP IC
   ダブルス2位
         決勝 ● 0-2 ○ 内藤真実/松尾静香 (ヨネックス/NTT東日本)
        準決勝 ○ 2-1 ● コマラ・デウィ/メイリアナ・ジャウハリ (INA)
  ◆ マレーシアOP GPG
   ・ダブルス16強
        2回戦 ● 1-2 ○ シンタ・ムリア・サリ/ヤオ・レイ (SIN)
        1回戦 ○ 2-0 ● チョー・メイクァン/シェボン・ジェミー・ライ (MAS)

 2013
  ◆ 全日本総合選手権大会(東京都)
   ・ダブルス8強
       準々決勝 ● 1-2 ○ 三木佑里子/米元小春 (北都銀行)
        2回戦 ○ 2-1 ● 今井杏莉/大森舞 (七十七銀行)
        1回戦 ○ 2-0 ● 山森真凜/中村幸 (富山国際大付属高校)

  ◆ マレーシアOP IC ダブルス優勝
  ◆ 韓国OP GPG ダブルス16強
  ◆ YONEX OPEN JAPAN SS ダブルス16強
  ◆ 全日本社会人選手権大会(大阪府) ダブルス16強
  ◆ 日本ランキングサーキット大会(埼玉県) ダブルス優勝
  ◆ 大阪OP IC ダブルス8強

 2012
  ◆ 全日本総合選手権大会(東京都) ダブルス8強
  ◆ YONEX OPEN JAPAN SS ダブルス16強
  ◆ 全日本社会人選手権大会(北海道) ダブルス8強
  ◆ シンガポールOP IN ダブルス優勝
  ◆ 日本ランキングサーキット大会(埼玉県) ダブルス16強
  ◆ 大阪OP IC ダブルス16強

 2011
  ◆ オーストリアOP IC ダブルス8強
  ◆ 全日本総合選手権大会(東京都) ダブルス8強
  ◆ 全日本社会人選手権大会(愛知県) ダブルス8強
  ◆ シンガポールOP IC ダブルス16強
  ◆ 日本ランキングサーキット大会(埼玉県) ダブルス2位
  ◆ 大阪OP IC ダブルス16強

 2010
  ◆ ポーランドOP IC ダブルス2位
  ◆ 全日本総合選手権大会(東京都) ダブルス8強
  ◆ 全日本社会人選手権大会(広島県) ダブルス16強

【高校】
 2008
  ◆ インターハイ(埼玉県) ダブルス2位

 2007
  ◆ 全国高等学校選抜大会(大分県) ダブルス4強
  ◆ 全日本ジュニア選手権大会(埼玉県) ダブルス16強
  ◆ インターハイ(佐賀県) 団体・ダブルス16強


国際大会のポイントが高い順番
1.SSF (=Super Series Masters Finals)
2.SSP (=Super Series Premier)
3.SS (=Super Series)
4.GPG (=Grand Prix Gold)
5.GP (=Grand Prix)
6.IC (=International Challenge)
7.IN (=International Series)
  • 関連情報 LINK
  • Photo
  • Movie
  • [日本ランキングサーキット2016] 渡辺/東野(日本ユニシス) vs 喜多/久後(三菱自動車京都/山陰合同銀行)H28/05/22(日)
  • [全日本実業団2015] 久後/横山 vs 福島/廣田H27/07/04(土)
  • [日本ランキングサーキット大会2015] 久後/横山(山陰合同銀行) vs 福島/廣田(再春館製薬所)H27/05/19(火)
  • [全日本社会人2014] 垰畑亮太/栗原文音 vs 山東亮太/久後あすみH26/09/03(水)
  • [全日本実業団2014 ] 宮内/久後 vs 栗原/篠谷H26/07/06(日)
  • [2013 全日本社会人バドミントン選手権大会] 松尾静香/渡邉あかねvs宮内唯/久後あすみH25/09/03(火)~ 09/03(火)
  • [日本ランキングサーキット大会2013] 宮内唯/久後あすみ vs 福島由紀/廣田彩花H25/06/05(水)
  • [日本ランキングサーキット大会2013] 前田美順/垣岩令佳 vs 久後 あすみ/宮内唯H25/06/04(火)
  • [日本ランキングサーキット大会2013] 宮内唯/久後あすみ vs 内藤真実/土井杏奈H25/06/03(月)

▲PageTOP