バドミントンTOP >> 選手名鑑一覧 >> 選手詳細

選手名鑑

竹内 宏気/ Hiroki Takeuchi

竹内 宏気

チーム名 (前)NTT東日本
チームURL http://www.ntt-east.co.jp/symbol/badminton/
出身地 大阪府
出身校 八尾大正中学校(大阪府) → 埼玉栄高校
得意技 クロスカット
尊敬する人
好きな食べ物 フルーツ
メッセージ 会場にきてください。
主な実績 2016年3月に引退

●カーソルをゲームスコアに重ねると点数が表示されます(PC使用時のみ)
●WR=世界ランキング
●大会名をクリックすると詳細が表示されます

【実業団】
 2015
  ◆ 日本ランキングサーキット大会(埼玉県)
   ・ダブルス16強
        2回戦 0-2 古賀輝/齋藤太一 (早稲田大学)
        1回戦 2-0 伊東克範/小林晃 (金沢学院クラブ)

 2014
  ◆ 全日本総合選手権大会(東京都)
   ・シングルス16強
        2回戦 0-2 佐々木翔 (トナミ運輸)
        1回戦 2-0 山口公洋 (乙訓高校教員)
   ・ダブルス16強
        2回戦 1-2 松居圭一郎/三浦光將 (日本体育大学)
        1回戦 2-0 堀川善生/岡本拓磨 (東北マークス)
  ◆ 全日本社会人選手権大会(福島県)
   ・シングルス4強
        準決勝 1-2 竹村純 (JR北海道)
       準々決勝 2-0 常山明良 (三菱自動車京都)
        6回戦 2-1 保木卓朗 (トナミ運輸)
        5回戦 2-1 渡部大 (JR北海道)
  ◆ チャイニーズタイペイOP GPG
   ・ダブルス16強
        2回戦 1-2 キム・デユン/キム・ダクユン (WR:249,KOR)
        1回戦 キケン イ・ヨンデ/ユー・ヨンソン (WR:2,KOR)
  ◆ ニュージーランドOP GP
   ・ダブルス8強
       準々決勝 1-2 チェン・フンリン/ルー・チアピン (TPE)
        2回戦 2-0 クー・ケンケット/パッカワット・ヴィライラク (MAS/THA)
        1回戦 2-0 マテュー・シャウ/サワン・セラシン (AUS)
  ◆ 大阪OP IC
   ダブルス4強
        準決勝 0-2 ジュン・ボンチャン/キム・ダックヨン (KOR)
       準々決勝 2-0 井上拓斗/金子祐樹 (日本ユニシス)
        2回戦 2-0 タン・チュンマン/ロウ・チャクヒム (HKG)
        1回戦 2-0 古賀輝/齋藤太一 (早稲田大学)
   ・シングルス16強
        2回戦 1-2 ワン・ツーウェイ (TPE)
        1回戦 2-1 トミー・アジザン・マーバブ (INA)

 2013
  ◆全日本総合選手権大会(東京都)
   ・シングルス16強
        2回戦 0-2 坂井一将 (日本ユニシス)
        1回戦 2-1 下農走 (東大阪大学柏原高校)
   ・ダブルス16強
        2回戦 1-2 星野翔平/竹内義憲 (日本体育大学)
        1回戦 2-1 小林晃/渡邉達哉 (日本体育大学)
  ◆マレーシアOP IC
   ・シングルス16強
        3回戦 0-2 チョン・イーハン (MAS)
        2回戦 2-1 ロー・ウェイシェン (MAS)
   ・ダブルス16強
        2回戦 1-2 モハド・ラジフ・アブダル・ラティフ/ムハマド・ハフィス・ハシム (MAS)
        1回戦 2-0 チョルプラセルツク・クリッティ/トゥヴァンナカセム・サマッチャ (THA)
  ◆YONEX OPEN JAPAN SS
   ・ダブルス16強
        2回戦 0-2 ヘンドラ・セティアワン/モハンマド・アーサン (INA)
        1回戦 2-0 リー・チュンヘイ/チャン・ユンルン (HKG)
  ◆全日本社会人選手権大会(大阪府)
   ・ダブルス4強
        準決勝 1-2 平田典靖/橋本博且 (トナミ運輸)
       準々決勝 2-0 佐伯祐行/垰畑亮太 (日本ユニシス)
        6回戦 2-0 松丸一輝/大越泉 (NTT東日本)
        5回戦 2-0 松尾光平/青見領 (宇部興産)
  ◆日本ランキングサーキット大会(埼玉県)
  ・ダブルス2位
         決勝 1-2 数野健太/山田和司 (日本ユニシス)
        準決勝 2-0 松丸大輝/浦井唯行 (帝京大学)
       準々決勝 2-0 早坂幸平/高島雅彦 (JR北海道)
        2回戦 2-0 高階知也/井谷和弥 (トリッキーパンダース)
        1回戦 2-0 青山天将/松井夏希 (金沢学院クラブ)
   ・シングルス8強
       準々決勝 0-2 池田雄一 (日本ユニシス)
        2回戦 2-0 銭谷翔 (トナミ運輸)
        1回戦 2-0 渡邉達哉 (日本体育大学)
  ◆ポーランドOP IC
   ・ダブルス2位
         決勝 1-2 プリゼェミスラ・ワハ/アダム・ツァリナ (POL)
        準決勝 2-0 ルーカス・モレン/W.スクドラクチ (POL)
       準々決勝 2-0 リン・エンジュイ/ワン・チーハオ (TPE)
        2回戦 2-0 マーティン・キャンベル/パトリック・マキュー (SCO)

 2012
  ◆全日本総合選手権大会(東京都)
   ・シングルス16強
        2回戦 0-2 坂井一将 (日本ユニシス)
        1回戦 2-0 佐伯浩一 (NTT東日本)
   ・ダブルス16強
        2回戦 0-2 園田啓悟/嘉村健士 (トナミ運輸)
        1回戦 2-1 古賀輝/齋藤太一 (早稲田大学)
  ◆全日本社会人選手権大会(北海道)
   ・シングルス16強
        6回戦 0-2 佐々木翔 (トナミ運輸)
        5回戦 2-0 古川裕輔 (大阪府)
   ・ダブルス16強
        5回戦 0-2 平田典靖/橋本博且 (トナミ運輸)
        4回戦 2-0 竹村純/渡邊一磨 (JR北海道)
        3回戦 2-1 安村康介/古財和輝 (トナミ運輸)
  ◆日本ランキングサーキット大会(埼玉県)
   ・ダブルス16強
        2回戦 1-2 廣部好輝/数野健太 (日本ユニシス)
        1回戦 2-0 古賀輝/齋藤太一 (早稲田大学)

 2011
  ◆全日本社会人選手権大会(愛知県)
   ・シングルス8強
       準々決勝 0-2 佐伯浩一 (NTT東日本)
        6回戦 2-1 有田裕佑 (東海興業)
        5回戦 2-0 笹木里司 (福井県教職員)
  ◆インドネシアOP IC
   ・ダブルス8強
       準々決勝 0-2 オー・ヤオハン/タン・ウィーキョン (MAS)
        4回戦 2-0 ケビン・サンジャヤ・スカムルジョ/ルクヒ・アプリ・ヌグロホ (INA)
  ◆日本ランキングサーキット大会(埼玉県)
・ダブルス16強
        2回戦 1-2 和田周/渡邉達哉 (日本体育大学)
        1回戦 2-0 高島誠/竹内義憲 (日本体育大学)
  ◆オーストリアOP IC
・ダブルス16強
        2回戦 1-2 和田周/渡邉達哉 (日本体育大学)
        1回戦 2-0 ドミニク・トロヤン/ミケル・トロヤン (AUT)

【高校】
 2010
  ◆全日本総合選手権大会(東京都)
・ダブルス16強
        2回戦 0-2 川前直樹/佐藤翔治 (NTT東日本)
        1回戦 2-0 安村康介/米隆夫 (トナミ運輸)
  ◆インターハイ(沖縄県
・団体優勝
       決勝 複 2-0 高田真吾/高島大輝 (高岡第一)
      準決勝 複 2-0 松居圭一郎/桃田賢斗 (富岡)
     準々決勝 複 2-0 大橋擁太郎/中村亮太 (比叡山)
      3回戦 複 2-0 吉森司/南淳也 (金沢市立工業)
   ・ダブルス優勝
         決勝 2-1 大越泉/古賀輝 (埼玉栄高校)
        準決勝 2-0 高田憲/渡部大 (旭川実業)
       準々決勝 2-0 山下昴大/怒田裕也 (水島工業)
        4回戦 2-0 庄野正博/齋藤裕進 (徳島商業)
        3回戦 2-0 藤井佑介/山本皓策 (札幌第一)
        2回戦 2-0 神翔平玉手将弥 (聖ウルスラ学院英智)
  ◆日本ランキングサーキット大会(埼玉県)
・ダブルス16強
        2回戦 0-2 和田周/渡邉達哉 (日本体育大学)
        1回戦 2-0 野口勝利/山崎裕太 (日本大学)
  ◆大阪OP IC
・ダブルス16強
        2回戦 0-2 松澤龍徳/黒瀬尊敏 (トナミ運輸)
        1回戦 2-1 ツェン・ミンハオ/スー・イーネン (TPE)
  ◆全国高等学校選抜大会(埼玉県
・団体優勝
       決勝 複 2-0 船木健吾/間瀬亮介 (岡崎城西)
      準決勝 複 2-1 相和勇輝/小高拓也 (東大阪大柏原)
     準々決勝 複 2-0 川上甚/北原光次郎 (自由ヶ丘)
      2回戦 複 吉田健悟/齊藤雄太 (前沢)
   ・シングルス優勝
         決勝 2-0 和田治久 (埼玉栄)
        準決勝 2-0 山本皓策 (札幌第一)
       準々決勝 2-0 藤田康史 (岡崎城西)
        2回戦 2-0 植田将成 (神戸村野工業)
   ・ダブルス優勝
         決勝 2-1 大越泉/古賀輝 (埼玉栄)
        準決勝 2-1 白川拓磨/西條賢也 (帯広大谷)
       準々決勝 2-0 木村健太朗/山中一浩 (高松第一)
        2回戦 2-0  山口凌司/髙城一輝 (西陵)

 2009
  ◆全日本ジュニア選手権大会(鳥取県)
・ダブルス優勝
         決勝 2-0 佐々木豪史/染木俊寛 (八代東高校)
        準決勝 2-0 相和勇輝/小高拓也 (東大阪大学柏原高校)
       準々決勝 2-1 山本皓策/藤井佑介 (札幌第一高校)
        3回戦 2-0 鎭田頼宣/鎭田頼直 (高松第一高校)
   ・シングルス8強
       準々決勝 1-2 桃田賢斗 (富岡中学校)
        4回戦 2-0 山口凌司 (西陵高校)
        3回戦 2-0 藤谷誠仁 (前沢高校)
        2回戦 2-0 高島大輝 (高岡第一高校)

国際大会のポイントが高い順番
1.SSF (=Super Series Masters Finals)
2.SSP (=Super Series Premier)
3.SS (=SuperSeries)
4.GPG (=Grand Prix Gold)
5.GP (=Grand Prix)
6.IC (=International Challenge)
7.IN (=International Series)
  • 関連情報 LINK
  • Photo
  • Movie
  • [全日本社会人2018] 竹内宏気 vs 小野寺裕介 H30/09/04(火)
  • [日本ランキングサーキット2018] 高階知也/竹内宏気(コンサドーレ) vs 玉手勝輝/山下恭平(日本体育大学)H30/05/26(土)
  • [全日本社会人2015] 内藤 浩司(神奈川)vs 竹内 宏気(東京)H27/09/01(火)
  • [全日本実業団2015] 竹内宏気 vs 武下利一H27/07/05(日)
  • [全日本実業団2015] 小松﨑/竹内 vs 園田/嘉村H27/07/05(日)
  • [全日本実業団2015] 小松﨑/竹内 vs 三上/権藤H27/07/04(土)
  • [全日本社会人2014] 竹内宏気 vs 竹村純H26/09/03(水)
  • [全日本社会人2014] 保木卓朗 vs 竹内宏気H26/09/02(火)
  • [全日本社会人2014] 常山明良 vs 竹内 宏気H26/09/02(火)
  • [全日本実業団2014 ] 小松崎/竹内 vs 数野/山田H26/07/06(日)
  • [全日本実業団2014] 小松崎/竹内 vs 平田/橋本H26/07/05(土)
  • [2013 全日本社会人バドミントン選手権大会] 平田典靖/橋本博且VS小松崎佑也/竹内宏気H25/09/04(水)~ 09/04(水)
  • [日本ランキングサーキット大会2013] 数野健太/山田和司 vs 小松崎佑也/竹内宏気H25/06/05(水)
  • [日本ランキングサーキット大会2013] 小松崎佑也/竹内宏気 vs 松丸大輝/浦井唯行H25/06/04(火)
  • [日本ランキングサーキット大会2013] 早坂幸平/高島雅彦 vs 小松崎佑也/竹内宏気H25/06/03(月)
  • [2013年 全日本実業団選手権 ] 遠藤大由/早川賢一 vs 小松﨑佑也/竹内宏気

▲PageTOP