バドミントンTOP >> 選手名鑑一覧 >> 選手詳細

選手名鑑

金子 祐樹/ Yuki Kaneko

金子 祐樹

チーム名 日本ユニシス
チームURL http://www.unisys.co.jp/badminton/
出身地 埼玉県
出身校 出羽バドミントンクラブ → 埼玉栄中学校 → 埼玉栄高校
得意技 カット ・ 寝ること
尊敬する人 田児賢一
好きな食べ物 カレーライス
メッセージ 高校生で力もないけど精一杯頑張るので応援よろしくお願いします。 世界で戦える選手になりたい
主な実績 生年月日:1994年7月22日

【実業団】
 2016
  ◆ 11/28~ 全日本総合選手権大会(東京都)
   ・ダブルス4強
        準決勝 ● 0-2 ○ 園田啓悟/嘉村健士 (トナミ運輸)
       準々決勝 ○ 2-1 ● 佐伯祐行/垰畑亮太 (日本ユニシス)
        2回戦 ○ 2-0 ● 伊東克範/小林晃 (金沢学院クラブ)
        1回戦 ○ 2-0 ● 武山修三/森田浩平 (東海興業)
  ◆ 9/2~ 全日本社会人選手権大会(愛知県)
   ・ダブルス4強
        準決勝 ● 0-2 ○ 園田啓悟/嘉村健士 (トナミ運輸)
       準々決勝 ○ 2-1 ● 佐伯祐行/垰畑亮太 (日本ユニシス)
        6回戦 ○ 2-0 ● 西澤潤/和田周 (ジェイテクト)
        5回戦 ○ 2-0 ● 石塚凌大/鈴木康宏 (愛知県)
   ・ミックス4強
        準決勝 ● 1-2 ○ 井上拓斗/栗原文音 (日本ユニシス)
       準々決勝 ○ 2-0 ● 米元優樹/米元陽花 (宇部興産/ACT SAIKYO)
        5回戦 ○ 2-0 ● 小町谷輝/亀田楓 (AC長野パルセイロ/広島ガス)
        4回戦 ○ 2-0 ● 樋渡元志/樋口亜依美 (金沢学院クラブ/香川県)
        3回戦 ○ 2-0 ● 平井優也/窓場由加奈 (京都府)
        2回戦 ○ 2-0 ● 井谷和弥/山口ソヨカ (トリッキーパンダース)
  ◆ 5/21~ 日本ランキングサーキット大会(埼玉県)
   ・ダブルス2位
         決勝 ● 0-2 ○ 三橋健也/渡辺勇大 (日本大学/日本ユニシス)
        準決勝 ○ 2-0 ● 山田和司/米田健司 (日本ユニシス/トリッキーパンダース)
       準々決勝 ○ 2-0 ● 牧野公亮/渡部大 (JR北海道)
        2回戦 ○ 2-0 ● 常山幹太/下農走 (トナミ運輸)
        1回戦 ○ 2-0 ● 武井優太/遠藤彩斗 (埼玉栄高校)

 2015
  ◆ 全日本総合選手権大会(東京都)
   ・ダブルス8強
       準々決勝 ● 0-2 ○ 園田啓悟/嘉村健士 (トナミ運輸)
        2回戦 ○ 2-1 ● 高階知也/井谷和弥 (トリッキーパンダース)
        1回戦 ○ 2-0 ● 大野翔一/河野大地 (帝京大学)
  ◆ タイOP GPG
   ・ダブルス8強
       準々決勝 ● 0-2 ○ アンガ・プラタマ/R.K.スワルディ (WR:11,INA)
        2回戦 ○ 2-0 ● マルキス・キド/A.P.R.プトラ (WR:37,INA)
        1回戦 ○ 2-0 ● A.アディスティア/H.A.グナワン (WR:26,INA)
  ◆ 全日本社会人選手権大会(福岡県)
   ・ダブルス4位
        準決勝 ● 0-2 ○ 小林優吾/保木卓朗 (トナミ運輸)
       準々決勝 ○ 2-0 ● 大越泉/星野翔平 (NTT東日本)
        6回戦 ○ 2-0 ● 山村駿介/塚本好喜 (日立情報通信エンジニアリング)
        5回戦 ○ 2-0 ● 妹尾雄介/坂中賢太 (トヨタ自動車九州)
  ◆ チャイニーズタイペイOP GPG
   ・ダブルス8強
       準々決勝 ● 0-2 ○ ギデオン・M・フェルナルディ/K.S.スカムルジョ (WR:51,INA)
        2回戦 ○ 2-0 ● ワユ・ナヤカ/アデ・ユスフ (WR:23,INA)
        1回戦 ○ 2-1 ● チャイ・ビャオ/ホン・ウェイ (WR:3,CHN)
  ◆ 日本ランキングサーキット大会(埼玉県)
   ・ダブルス8強
       準々決勝 ● 1-2 ○ 渡辺勇大/三橋健也 (富岡高校)
        2回戦 ○ 2-0 ● 大越泉/星野翔平 (NTT東日本)
        1回戦 ○ 2-0 ● 岡村翼/山村祐樹 (日本大学)
  ◆ 大阪OP IC
   ・ダブルス2位
         決勝 ● 0-2 ○ 数野健太山田和司 (WR:19,日本ユニシス)
        準決勝 ○ 2-0 ● 小林優吾/保木卓朗 (WR:135,トナミ運輸)
       準々決勝 ○ 2-0 ● F.クルニアワンオア・チンチャン (WR:213/414,HKG)
        2回戦 ○ 2-0 ● テオ・エーイータン・ウィーギーン (WR:126,MAS)
        1回戦 ○ 2-1 ● ルー・チンヤオティン・ツーチー (WR:45/53,TPE)


 2014

 2013
【高校】
 2012
 2011
 2010
【中学校】
 2008
  ◆ 全国中学校大会(福井県) ダブルス4強

【小学校】
 2006
  ◆ 全国小学生選手権大会(大分県) シングルス4強

 2005
  ◆ 全国小学生選手権大会(奈良県) シングルス優勝
  ◆ 全国小学生ABC大会(北海道) シングルス8強

 2004
  ◆ 全国小学生選手権大会(愛知県) シングルス8強
  ◆ 全国小学生ABC大会(岐阜県) シングルス優勝

 2003
  ◆ 全国小学生選手権大会(宮城県) ダブルス2位

国際大会のポイントが高い順番
1.SSF (=Super Series Masters Finals)
2.SSP (=Super Series Premier)
3.SS (=SuperSeries)
4.GPG (=Grand Prix Gold)
5.GP (=Grand Prix)
6.IC (=International Challenge)
7.IN (=International Series)

  • 関連情報 LINK
  • Photo
  • Movie
  • [全日本実業団2018] 保木 卓朗/下農 走 vs 金子 祐樹/井上 拓斗H30/06/17(日)
  • [全日本実業団2018] 井上 拓斗/金子 祐樹 vs 星野 翔平/西川 裕次郎H30/06/16(土)
  • [日本ランキングサーキット2017] 金子祐樹/中西貴映(日本ユニシス/早稲田大学) vs 米元優樹/米元陽花(宇部興産/ACT SAIKYO)H29/05/31(水)
  • [日本ランキングサーキット2017] 井上拓斗/金子祐樹(日本ユニシス) vs 古賀輝/齋藤太一(NTT東日本) H29/05/30(火)
  • [日本ランキングサーキット2017] 浦井唯行/横山めぐみ(丸杉/山陰合同銀行) vs 金子祐樹/中西貴映(日本ユニシス/早稲田大学)H29/05/30(火)
  • [日本ランキングサーキット2017] 藤巻嵩寛/牧野美咲(AC長野パルセイロBC/七十七銀行) vs 金子祐樹/中西貴映(日本ユニシス/早稲田大学)H29/05/29(月)
  • [全日本社会人2016] 佐伯祐行/垰畑亮太 vs 金子祐樹/井上拓斗H28/09/06(火)
  • [全日本社会人2016] 小町谷輝/亀田楓 vs 金子祐樹/篠谷菜留H28/09/06(火)
  • [日本ランキングサーキット2016] 井上/金子(日本ユニシス) vs 渡辺/三橋(日本ユニシス/日本大学)H28/05/25(水)
  • [日本ランキングサーキット2016] 井上/金子(日本ユニシス) vs 山田/米田(日本ユニシス/トリッキーパンダース)H28/05/24(火)
  • [日本ランキングサーキット2016] 井上/金子(日本ユニシス) vs 常山/下農(トナミ運輸)H28/05/22(日)
  • [日本ランキングサーキット2016] 井上/金子(日本ユニシス) vs 武井/遠藤(埼玉栄高校)H28/05/21(土)
  • [全日本社会人2015] 金子/栗原(東京) vs 園田/福万(富山/熊本)H27/09/02(水)
  • [全日本社会人2015] 井上/金子(東京) vs 保木/小林(富山)H27/09/02(水)
  • [全日本社会人2015] 井上/金子(東京) vs 大越/星野(東京)H27/09/01(火)
  • [全日本社会人2015] 保木/與猶(富山/熊本) vs 金子/栗原(東京)H27/09/01(火)
  • [全日本総合バドミントン選手権大会 準々決勝] H26/12/05(金)
  • [全日本社会人2014] 井谷和弥/高階知也 vs 井上拓斗/金子祐樹H26/09/03(水)
  • [全日本社会人2014] 佐伯祐行/垰畑亮太 vs 井上拓斗/金子祐樹H26/09/03(水)

▲PageTOP