バドミントンTOP >> 選手名鑑一覧 >> 選手詳細

選手名鑑

園田 啓悟/ Keigo Sonoda

園田 啓悟

チーム名 トナミ運輸
チームURL http://www.tonami.co.jp/badminton/
出身地 熊本県
出身校 八代市立第三中学校 → 八代東高校
得意技 スマッシュ
尊敬する人 田上良冶
好きな食べ物 果物
メッセージ これからも頑張っていくのでよろしくお願いします。
主な実績 生年月日:1990年2月20日

【実業団】
 2016
  ◆ 11/28~ 全日本総合選手権大会(東京都)
   ・ダブルス優勝
         決勝 ○ 2-1 ● 遠藤大由/渡辺勇大 (日本ユニシス)
        準決勝 ○ 2-0 ● 井上拓斗/金子祐樹 (日本ユニシス)
       準々決勝 ○ 2-0 ● 下農走/常山幹太 (トナミ運輸)
        2回戦 ○ 2-0 ● 大嶋一彰/山崎裕太 (日立情報通信エンジニアリング)
        1回戦 ○ 2-0 ● 浦井唯行/三浦昂 (丸杉)
  ◆ 11/23~ 香港OP SS
   ・ダブルス優勝
         決勝 ○ 2-0 ● マシアス・ボー/カールステン・モゲンセン (WR:2,DEN)
        準決勝 ○ 2-1 ● チャイ・ビャオ/ホン・ウェイ (WR:3,CHN)
       準々決勝 ○ 2-0 ● チョイ・ソルキュ/コー・スンヒュン (WR:77,KOR)
        2回戦 ○ 2-1 ● ルー・カイ/ツェン・シウェイ (WR:7,CHN)
        1回戦 ○ 2-0 ● オー・チンチャン/タン・チュンマン (WR:31,HKG)
  ◆ 9/21~ YONEX Open Japan SS
   ・ダブルス4強
        準決勝 ● 1-2 ○ キム・キジュン/キム・サラン (WR:2,KOR)
       準々決勝 ○ 2-1 ● 佐伯祐行/垰畑亮太 (WR:87,日本ユニシス)
        2回戦 ○ 2-0 ● コンラッドペターセン/ピーラー・コールディング (WR:8,DEN)
        1回戦 ○ 2-0 ● リウ・シャオロン/ルー・カイ (WR:23/47,CHN)
  ◆ 4/26~ アジア選手権大会 (中国)
   ・ダブルス4強
        準決勝 ● 0-2 ○ イ・ヨンデ/ユー・ヨンソン (WR:1,KOR)
       準々決勝 ○ 2-1 ● G.M.フェルナルディ/K.S.スカムルジョ (WR:13,INA)
        2回戦 ○ 2-0 ● クー・ケンケット/タン・ブンヒョン (WR:16,MAS)
        1回戦 ○ 2-0 ● チャイ・ビャオ/ホン・ウェイ (WR:5,CHN)
  ◆ 4/20~ 中国マスターズ GPG
   ・ダブルス4強
        準決勝 ● 1-2 ○ キム・キジュン/キム・サラン (WR:4,KOR)
       準々決勝 ○ 2-0 ● ワン・イルゥ/ツァン・ウェン (WR:99,CHN)
        2回戦 ○ 2-0 ● リウ・ウェイチェン/ヤン・ポーハン (WR:63,TPE)
        1回戦 ○ 2-0 ● リャオ・ミンチュン/ツァン・ウェン (WR:37,TPE)
  ◆ 4/12~ シンガポールOP SS
   ・ダブルス2位
         決勝 ● 0-2 ○ フー・ハイファン/ツァン・ナン (WR:4,CHN)
        準決勝 ○ 2-0 ● リ・ジュンフイ/リウ・ユチェン (WR:13,CHN)
       準々決勝 ○ 2-0 ● チャイ・ビャオ/ホン・ウェイ (WR:5,CHN)
        2回戦 ○ 2-0 ● H.ウィジャヤ/D.B.クリスナンタ (WR:108,INA)
        1回戦 ○ 2-1 ● キム・キジュン/キム・サラン (WR:3,KOR)
  ◆ 3/16~ スイスOP GPG
   ・ミックス4強
        準決勝 ● 1-2 ○ ワン・イルゥ/チェン・キンチェン (WR:134,CHN)
       準々決勝 ○ 2-0 ● M.ラムスフス/I.ヘトリック (WR:54,GER)
        2回戦 ○ 2-1 ● サム・マギー/クロエ・マギー (WR:42,IRL)
        1回戦 ○ 2-0 ● M.クリスチャンセン/レナ・グレバック (WR:43,DEN)
  ◆ 1/27~ シドモディインターナショナルGPG
   ・ダブルス8強
       準々決勝 ● 1-2 ○ キム・キジュン/キム・サラン (WR:7,KOR)
        2回戦 ○ 2-0 ● ホ・ジンチン/タン・チャン (WR:468,CHN)
        1回戦 ○ 2-1 ● リ・ジュンフイ/リウ・ユチェン (WR:13,CHN)
  ◆ 1/19~ マレーシアマスターズ GPG
   ・ダブルス4位
        準決勝 ● 0-2 ○ G.M.フェルナルディ/K.S.スカムルジョ (WR:16,INA)
       準々決勝 ○ 2-1 ● ゴー・ウェイシェム/タン・ウィーキョン (WR:15,MAS)
        2回戦 ○ 2-0 ● マルキス・キド/H.A.グナワン (WR:38,INA)
        1回戦 ○ 2-0 ● B.アングリアワン/R.A.サプトラ (WR:27,INA)
   ・ミックス8強
       準々決勝 ● 0-2 ○ タイ・アンカン/ライ・ペイジン (WR:46,MAS)
        2回戦 ○ 2-1 ● チョイ・ソルキュ/オム・ヘウォン (WR:12,KOR)

 2015
  ◆ 全日本総合選手権大会(東京都)
   ・ダブルス優勝
         決勝 ○ 2-1 ● 小林優吾/保木卓朗 (トナミ運輸)
        準決勝 ○ 2-1 ● 遠藤大由//早川賢一 (日本ユニシス)
       準々決勝 ○ 2-0 ● 井上拓斗/金子祐樹 (日本ユニシス)
        2回戦 ○ 2-0 ● 大嶋一彰/海野祐樹 (日立情報通信エンジニアリング)
        1回戦 ○ 2-0 ● 黒瀬尊敏/山東亮太 (和歌山県)
  ◆ ビットブルガーOP GPG
   ・ダブルス4位
        準決勝 ● 1-2 ○ コンラッドペターセン/コンラッドペターセン (WR:9,DEN)
       準々決勝 ○ 2-0 ● ゴー・ウェイシェム/タン・ウィーキョン (WR:14,MAS)
        2回戦 ○ 2-0 ● ミカエル・フックス/ヨハネス・シュットラー (WR:30,GER)
        1回戦 ○ 2-0 ● J.ピストリウス/J.R.ジャンセン (WR:176,GER)



 2014

 2013
2012
  ◆ 全日本総合選手権大会(東京都) ダブルス8強
  ◆ スコットランドOP IN ダブルス優勝
  ◆ 全日本社会人選手権大会(北海道) ダブルス優勝
  ◆ カナダOP GP ダブルス優勝
  ◆ 日本ランキングサーキット大会(埼玉県) ダブルス優勝
  ◆ 大阪OP IC ダブルス優勝
  ◆ オーストリアOP IC ダブルス8強

 2011
  ◆ 全日本総合選手権大会(東京都) シングルス8強
  ◆ マレーシアOP IC ダブルス優勝/シングルス8強
  ◆ 日本ランキングサーキット大会(埼玉県) ダブルス優勝/シングルス2位
  ◆ 大阪OP IC シングルス・ダブルス優勝
  ◆ ドイツOP GPG シングルス8強

 2010
  ◆ 全日本総合選手権大会(東京都) シングルス4強/ダブルス8強
  ◆ 日本ランキングサーキット大会(埼玉県) ダブルス2位
  ◆ 大阪OP IC シングルス・ダブルス8強

 2009
  ◆ 全日本総合選手権大会(東京都) シングルス16強
  ◆ 全日本社会人選手権大会(千葉県) ダブルス8強/シングルス16強
  ◆ インドネシアOP IC シングルス8強
  ◆ ベトナムOP IC シングルス4強

 2008
  ◆ 全日本総合選手権大会(東京都) シングルス16強
  ◆ 全日本社会人選手権大会(福島県) ダブルス8強/シングルス16強

【高校】
 2007
  ◆ 全日本総合選手権大会(東京都) ダブルス16強
  ◆ 世界ジュニア選手権大会(NZL) ダブルス8強
  ◆ インターハイ(佐賀県) 団体2位/シングルス・ダブルス4強

 2006
  ◆ 全国高等学校選抜大会(北海道) 団体2位
  ◆ 全日本総合選手権大会(東京都) ダブルス16強
  ◆ 全日本ジュニア選手権大会(愛知県) シングルス2位/ダブルス4強
  ◆ インターハイ(奈良県) 団体2位/シングルス・ダブルス8強

 2005
  ◆ 全国高等学校選抜大会(福井県) 団体・ダブルス2位
  ◆ 全日本ジュニア選手権大会(徳島県) ダブルス16強
  ◆ インターハイ(千葉県) シングルス16強

【中学校】
 2004
  ◆ 全国中学校大会(岐阜県) シングルス2位

【小学校】
 2001
  ◆ 全国小学生選手権大会(広島県) シングルス2位

国際大会のポイントが高い順番
1.SSF (=Super Series Masters Finals)
2.SSP (=Super Series Premier)
3.SS (=SuperSeries)
4.GPG (=Grand Prix Gold)
5.GP (=Grand Prix)
6.IC (=International Challenge)
7.IN (=International Series)
  • 関連情報 LINK
  • Photo
  • Movie
  • [世界バドミントン2018] H30/07/19(木)
  • [全日本実業団2018] 園田 啓悟/嘉村 健士 vs 遠藤 大由/渡辺 勇大H30/06/17(日)
  • [全日本社会人2016] 園田啓悟/嘉村健士 vs 遠藤大由/渡辺勇大H28/09/07(水)
  • [全日本社会人2016] 園田啓悟/嘉村健士 vs 髙島雅彦/東野圭悟H28/09/06(火)
  • [全日本実業団2016] 園田啓悟/嘉村健士 vs 早川賢一/遠藤大由H28/07/03(日)
  • [全日本実業団2016] 園田啓悟/嘉村 健士 vs 三好耕二/本田尚人H28/07/02(土)
  • [全日本社会人2015] 金子/栗原(東京) vs 園田/福万(富山/熊本)H27/09/02(水)
  • [全日本社会人2015] 園田/福万(富山/熊本) vs 垰畑/東野(東京)H27/09/02(水)
  • [全日本社会人2015] 園田/下農(富山) vs 小町谷/藤巻(長野)H27/09/01(火)
  • [全日本実業団2015] 小松﨑/竹内 vs 園田/嘉村H27/07/05(日)
  • [全日本実業団2015] 園田/嘉村 vs 数野/山田H27/07/04(土)
  • [全日本実業団2014 ] 大越/星野 vs 園田/嘉村H26/07/05(土)
  • [2013 全日本社会人バドミントン選手権大会] 数野健太/山田和司vs園田啓悟/嘉村健士H25/09/03(火)~ 09/03(火)
  • [2013 全日本社会人バドミントン選手権大会] 園田啓悟/嘉村健士vs黒瀬尊敏/村上俊H25/09/03(火)~ 09/03(火)
  • [2013年 全日本実業団選手権] 川前直樹/田児賢一 vs 園田啓悟/嘉村健士

▲PageTOP