バドミントンTOP >> 新着情報

新着情報

RSS

  • 試合結果
  • 試合告知
  • 選手情報
  • インタビュー

2014年04月04日

【大阪IC 2014】第3日目(2回戦・準々決勝)日本人12組が準決勝へ!!

ヨネックス大阪インターナショナルチャレンジバドミントン選手権大会第3日目となる4月4日、各種目の2回戦が10時より、準々決勝が15時30分より行なわれた。

明日の準決勝に勝ち上がった選手は次の通り。

男子単:坂井 一将、ン・カロン(香港)、武下 利一、井上 拓斗

女子単:峰 歩美、土井 杏奈、佐藤 冴香、橋本 由衣

男子複:チェ・ソルキュ/キム・デユン(韓国)、数野 健太/山田 和司、ジュン・ボンチャン/キム・ダックヨン(韓国)、小松﨑 佑也/竹内 宏気

女子複:松尾 静香/内藤 真実、栗原 文音/篠谷 菜留、久後 あすみ/宮内 唯、コマラ・デウィ/メイリアナ・ジャウハリ(インドネシア)

混合複:チェ・ソルキュ/チェ・ユジュン(韓国)、フェルナンド・クルニアワン/プーン・ロックヤン(香港)、ウォン・ファイイン/チョウ・メイクァン(マレーシア)、ムハンマド・リジャル/ヴィタ・マリサ(インドネシア)



試合結果の詳細は下記のサイトをご参照されたい。

日本バドミントン協会:

BWF:

大阪府バドミントン協会:



男子単:準々決勝でワン・ツーウェイ(台湾)をファイナルで下した武下 利一選手の勝利を決めたスマッシュ



女子単:2回戦で奥原希望を、準々決勝でキム・ヒョミン(韓国)を下した橋本 由衣選手


男子複:準々決勝、井谷 和弥/高階 知也ペアをファイナル22-20で下した数野 健太/山田 和司ペア


女子複:準々決勝、平野 華梨/大迫 晴加ペアをストレートで下した久後 あすみ/宮内 唯ペア


混合複:準々決勝で垰畑亮太/米元 小春ペアをストレートで下したチェ・ソルキュ/チェ・ユジュン ペア(韓国)



おまけ


▼会期中、守口市民体育館アリーナの片隅でスポンサードリンク『アミノバイタル』を選手に配布するスタッフは堺市・某高校バドミントン部のお嬢さんたち。4月から2年生だそうです。




▲PageTOP