バドミントンTOP >> 新着情報

新着情報

RSS

  • 試合結果
  • 試合告知
  • 選手情報
  • インタビュー

2014年09月03日

【全日本社会人2014】坂井が国内初タイトル!橋本2年ぶり2回目の優勝!

8月29日(金)~3日(水)まで福島県・郡山市で開催された『第57回全日本社会人バドミントン選手権大会』が幕を閉じた。

男子シングルスでは坂井一将が24歳にして国内初タイトルを獲得した。男子ダブルスは井上拓斗/金子祐樹が社会人2年目で初のタイトル。男子ダブルス決勝戦は佐伯祐行が準決勝で太腿内側を痛め、決勝のコートに立ったものの試合途中で棄権した。
女子シングルスは2012年優勝の橋本由衣が2度目の優勝。女子ダブルスはペアとしては経験豊富な松尾静香/内藤真実が接戦を抜け出し優勝。
混合ダブルスは垰畑亮太/栗原文音が5月日本ランキングサーキットに続き優勝。垰畑亮太は7月ロシアGPも混合ダブルス(ペア・新玉美郷)で優勝するなど着実に成績を残している。

9月3日(水)最終結果

【男子シングルス】
優勝 坂井一将
2位 竹村純
3位 井上拓斗
3位 竹内宏気 




【男子ダブルス】
優勝 井上拓斗/金子祐樹
2位 佐伯祐行/垰畑亮太
3位 保木卓朗/小林優吾
3位 井谷和弥/高階知也 




【女子シングルス】
優勝 橋本由衣
2位 佐藤冴香
3位 野尻野匡世
3位 峰歩美




【女子ダブルス ベスト4】
優勝 松尾静香/内藤真実
2位 福島由紀/廣田彩花
3位 福万尚子/與猶くるみ
3位 大迫晴加/平野華梨




【混合ダブルス ベスト4】
優勝 垰畑亮太/栗原文音
2位 山東亮太/久後あすみ
3位 伊東克範/穴井友喜
3位 米元優樹/米元陽花



※写真は表彰式後のため、チーム・個人の都合で先に帰った選手は写っていません



【試合写真】


▼坂井一将

▼竹村純



▼井上拓斗/金子祐樹


▼佐伯祐行/垰畑亮太



▼橋本由衣


▼佐藤冴香



▼松尾静香/内藤真実


▼福島由紀/廣田彩花



▼垰畑亮太/栗原文音

▼山東亮太/久後あすみ




※本日配信した動画はSMASH and NET .TV 『YouTubeチャンネル』 にアップロードしております。








▲PageTOP