バドミントンTOP >> 新着情報

新着情報

RSS

  • 試合結果
  • 試合告知
  • 選手情報
  • インタビュー

2014年11月20日

【香港オープンSS 2014】第3日目 ソノカムが世界選手権優勝ペアを撃破!! 日本勢8組が準々決勝へ!

香港オープン2014の第3日目となる11月20日、各種目の2回戦が行なわれた。
2回戦に出場した日本人選手のうち、準々決勝に勝ち上がったのは次の8組。

男子単: 上田拓馬
女子単: 三谷美菜津、山口茜、奥原希望
男子複: 園田啓悟/嘉村健士、数野健太/山田和司
女子複: 髙橋礼華/松友美佐紀、前田美順/垣岩令佳

女子単では、山口茜(世界ランク18位)がRatchanok Intanon(タイ/同6位)を大接戦の末にファイナルで破り、奥原希望(同48位)もP . V. Sindhu(インド/同10位)にファイナルで勝利 した。

男子複では、園田啓悟/嘉村健士(同17位)が世界選手権で優勝した Ko Sung Hyun/ Shin Baek Choel(韓国/同6位)をファイナルで破る大金星をあげたほか、数野健太/山田和司(同56位)も Chai Biao/ Hong Wei(中国/同7位)をストレートで下した。

なお、残念ながら、次の4組は2回戦敗退となった。

男子単: 佐々木翔
男子複:平田典靖/橋本博且
女子複: 福島由紀/廣田彩花
混合複: 橋本博且/ 前田美順

 

日本人選手の試合結果は以下の通り。

【男子単】
Son Wan Ho(韓国) 2(17-21、21-13、21-9)1 佐々木翔
上田拓馬 2(21-18 、15-21、22-20)1 Wei Feng Chong(マレーシア)

【女子単】
奥原希望 2( 21-17、 13-21、21-11)1 P . V. Sindhu(インド)
山口茜 2(19-21、21-19、21-19)1 Ratchanok Intanon(タイ)
三谷美菜津 2(21-18、21-14)0 Porntip Buranaprasertsuk(タイ)

【男子複】
数野健太/山田和司 2( 21-18 、23-21)0  Chai Biao/ Hong Wei(中国)
園田啓悟/嘉村健士 2(21-19、13-21、21-15 )1 Ko Sung Hyun/ Shin Baek Choel(韓国)
Liu Xiaolong/Qiu Zihan(中国) 2(21-14、21-9)0 平田典靖/橋本博且

【女子複】
髙橋礼華/松友美佐紀 (棄権) Kim Ha Na/ Yoo Hae Won(韓国)
前田美順/垣岩令佳 2(21-15、21-16)0  福島由紀/廣田彩花

【混合複】
Xu Chen/ Ma Jin(中国) 2( 21-10、21-16 )0  橋本博且/ 前田美順



▼世界選手権で優勝した韓国ペアを破り準々決勝進出を決めた園田啓悟/嘉村健士ペア(BADMINTONPHOTO)




▲PageTOP