バドミントンTOP >> 新着情報

新着情報

RSS

  • 試合結果
  • 試合告知
  • 選手情報
  • インタビュー

2014年11月22日

【香港オープンSS 2014】第5日目 奥原、髙橋/松友が決勝進出!!

香港オープン2014の第5日目となる11月22日、各種目の準決勝が行なわれた。

準々決勝に出場した日本人選手のうち、女子単:奥原希望と女子複:髙橋礼華/松友美佐紀がそれぞれストレートで勝利し、決勝進出を決めた。
男子複:園田啓悟/嘉村健士は格上の中国ペアから第1ゲームを取ったものの、残念ながら準決勝敗退。



日本人選手の試合結果は以下の通り。

【女子複】
髙橋礼華/松友美佐紀 2(21-16、21-15)0 Nitya Krishinda Maheswari/Greysia Polii(インドネシア)

【女子単】
奥原希望 2(21-13、21-9)0 Carolina Marin(スペイン)

【男子複】
Liu Xiaolong/Qiu Zihan(中国) 2(18-21、21-13、21-14)1 園田啓悟/嘉村健士



23日 決勝の組み合わせは次の通り。

【女子複】
髙橋礼華/松友美佐紀(WR1) vs Tian Qing/Zhao Yunlei(中国 WR3)

【女子単】
奥原希望(WR48) vs Tai Tzu Ying(台湾 WR9)

【男子単】
Chen Long(中国 WR2) vs Son Wan Ho(韓国 WR6)

【混合複】
Zhang Nan/Zhao Yunlei(中国 WR1) vs Xu Chen/Ma Jin(中国 WR2)

【男子複】
Liu Xiaolong/Qiu Zihan(中国 WR9) vs Mohammad Ahsan/Hendra Setiawan(インドネシア WR3)



▼決勝進出を決めた女子複:髙橋礼華/松友美佐紀ペア(BADMINTONPHOTO)



▲PageTOP