バドミントンTOP >> 新着情報

新着情報

RSS

  • 試合結果
  • 試合告知
  • 選手情報
  • インタビュー

2014年12月22日

【BWFスーパーシリーズファイナルズ2014】第5日目(最終日) 髙橋/松友が世界の頂点に!!!

BWFワールドスーパーシリーズファイナルズ2014の5日目(最終日)となる12月21日、各種目の決勝が行なわれた。

日本勢で唯一決勝に勝ち上がった女子複:髙橋礼華/松友美佐紀はロンドンオリンピック金メダリストのTIAN Qing/ZHAO Yunlei(中国)と対戦、ストレートで下し、日本勢初の同大会優勝を勝ち取った。



21日(決勝)の試合結果は次の通り。



男子複:LEE Yong Dae/YOO Yeon Seong(韓国) 2(19-21、21-19、21-16)1 CHAI Biao/HONG Wei(中国)

女子複:髙橋礼華/松友美佐紀 2(21-17、21-14)0 TIAN Qing/ZHAO Yunlei(中国)

男子単:CHEN Long(中国) 2(21-16、21-10)0 Hans-Kristian VITTINGHUS(デンマーク)

女子単:TAI Tzu Ying(台湾) 2(21-17、21-12)0 SUNG Ji Hyun(韓国)

混合複:ZHANG Nan/ZHAO Yunlei(中国) 2(21-15、21-12)0 LIU Cheng/BAO Yixin(中国)



▼中国ペアをストレートで下し、日本勢初の優勝を決めた髙橋礼華/松友美佐紀ペア (BADMINTONPHOTO)





▲PageTOP