バドミントンTOP >> 新着情報

新着情報

RSS

  • 試合結果
  • 試合告知
  • 選手情報
  • インタビュー

2016年03月05日

【ドイツオープンGPG】4日目 奥原、山口、早川/遠藤、髙橋/松友の4組がベスト4入り!


ドイツオープン4日目となる3月4日、各種目の準々決勝が行なわれた。
日本勢では4組が準決勝進出を果たしたが、3組が敗退した。

女子単:奥原希望(世界ランク8位)は格上のスン・ジヒュン(韓国/同5位)をストレートで下し、山口茜はデンマーク選手をファイナルで下した。
男子複:早川賢一/遠藤大由はほぼ同格のデンマークペアをストレートで下した。
女子複:髙橋礼華/松友美佐紀松尾静香/内藤真実に第2ゲームを奪われるものの勝利した。
男子単:佐々木翔は格上のリン・ダン(中国)から第2ゲームを奪うもののファイナルで敗退。
女子単:橋本由衣も格上のリ・シュエルイ(中国)から第2ゲームを取るが、ファイナルで惜敗した。



準決勝進出を果たした日本人選手は次の4組。
男子複:早川賢一/遠藤大由
女子単:奥原希望、山口茜
女子複:髙橋礼華/松友美佐紀

残念ながら準々決勝で敗退した選手は次の3組。
男子単:佐々木翔
女子単:橋本由衣
女子複:松尾静香/内藤真実



日本人選手の試合結果は次の通り。



【男子単】

LIN Dan(中国 WR5) 2(21-16、20-22、21-17)1 佐々木翔(WR20)



【男子複】

早川賢一/遠藤大由(WR7) 2(21-16、21-17)0 Mads CONRAD-PETERSEN/Mads Pieler KOLDING(デンマーク WR8)



【女子単】

山口茜(WR11) 2(21-15、13-21、21-16)1 Line KJAERSFELDT(デンマーク WR30)

奥原希望(WR8) 2(21-11、21-18)0 SUNG Ji Hyun(韓国 WR5)

LI Xuerui(中国 WR3) 2(21-11、18-21、21-14)1 橋本由衣(WR14)



【女子複】

髙橋礼華/松友美佐紀(WR4) 2(21-9、18-21、21-11)1 松尾静香/内藤真実(WR12)




▼格上のスン・ジヒュンをストレートで破った女子単:奥原希望選手(本大会の写真ではありません。BADMINTON PHOTO。以下同)

▼ベスト4進出を決めた女子単:山口茜選手

▼ベスト4進出を決めた男子複:早川賢一/遠藤大由ペア

▼松尾静香/内藤真実ペアをファイナルで下した髙橋礼華/松友美佐紀ペア



▲PageTOP