バドミントンTOP >> 新着情報

新着情報

RSS

  • 試合結果
  • 試合告知
  • 選手情報
  • インタビュー

2016年03月18日

【スイスオープンGPG】3日目 日本勢4組が準々決勝へ! 田児は3回戦敗退


スイスオープン3日目となる3月17日、男子単の3回戦とその他4種目の2回戦が行なわれた。
日本勢は女子単:佐藤冴香、女子複:福万尚子/與猶くるみ、松尾静香/内藤真実、混合複:園田啓悟/福万尚子の4組が準々決勝進出をはたした。男子単:田児賢一は3回戦敗退した。



日本人選手の試合結果は次の通り。



【男子単 3回戦】

Marc ZWIEBLER(ドイツ) 2(21-13、12-21、21-9)1 田児賢一



【女子単 2回戦】

佐藤冴香 2(21-8、21-13)0 HSU Ya Ching(台湾)



【女子複 2回戦】

福万尚子/與猶くるみ 2(21-12、21-18)0 Maiken FRUERGAARD/Sara THYGESEN(デンマーク)

松尾静香/内藤真実 2(21-14、21-17)0 HSU Ya Ching/PAI Yu Po(台湾)



【混合複 2回戦】

園田啓悟/福万尚子 2(20-22、21-18、21-16)1 Sam MAGEE/Chloe MAGEE(アイルランド)



▼準々決勝進出した混合複:園田啓悟/福万尚子ペア(BADMINTON PHOTO。本大会の写真ではありません。以下同)

▼準々決勝進出した女子単:佐藤冴香選手

▼準々決勝進出した女子複:福万尚子/與猶くるみペア

▼準々決勝進出した女子複:松尾静香/内藤真実ペア

▼3回戦敗退した男子単:田児賢一選手



▲PageTOP