バドミントンTOP >> 新着情報

新着情報

RSS

  • 試合結果
  • 試合告知
  • 選手情報
  • インタビュー

2016年04月01日

【インドオープンSS】3日目 福万/與猶が格上韓国ペアを下す! 日本勢3組が準々決勝へ!


インドオープンの大会3日目となる3月31日、各種目の2回戦が行なわれた。
日本勢では3組が準々決勝進出を決めた一方、6組が2回戦敗退となった。

女子複:福万/與猶が格上の韓国ペアを接戦の末にストレートで下したほか、髙橋/松友も準々決勝進出を決めた。男子単:桃田も香港選手をストレートで下している。

一方、混合複:園田/福万は第3シードのデンマークペアに、数野/栗原は第2シードの韓国ペアに敗退。
男子複:園田/嘉村は第7シードのインドネシアペアにファイナルの末に敗退。
女子単:佐藤は第6シードのワン・シーシャン(中国)に、山口は第8シードのタイ・ツーイン(台湾)に、橋本はベ・ヨンジュ(韓国)に敗退した。



準々決勝進出を決めた日本人選手は次の3組。
男子単:桃田賢斗
女子複:髙橋礼華/松友美佐紀、福万尚子/與猶くるみ

2回戦敗退となった選手は次の6組。
男子複:園田啓悟/嘉村健士
女子単:佐藤冴香、山口茜、橋本由衣
混合複:数野健太/栗原文音、園田啓悟/福万尚子



3月31日の日本人選手の試合結果は次の通り。



【男子単】

桃田賢斗 2(21-16、21-11)0 NG Ka Long Angus(香港)



【男子複】

Angga PRATAMA/Ricky Karanda SUWARDI(インドネシア) 2(10-21、21-8、21-18)1 園田啓悟/嘉村健士 



【女子単】

BAE Yeon Ju(韓国) 2(21-16、21-10)0 橋本由衣 

WANG Shixian(中国) 2(19-21、21-11、21-14)1 佐藤冴香

TAI Tzu Ying(台湾) 2(21-16、21-19)0 山口茜



【女子複】

福万尚子/與猶くるみ 2(21-16、23-21)0 JUNG Kyung Eun/SHIN Seung Chan(韓国)

髙橋礼華/松友美佐紀 2(21-12、21-19)0 Gabriela STOEVA/Stefani STOEVA(ブルガリア)



【混合複】

Joachim FISCHER NIELSEN/Christinna PEDERSEN(デンマーク) 2(21-13、21-14)0 園田啓悟/福万尚子

KO Sung Hyun/KIM Ha Na(韓国) 2(21-18、21-17)0 数野健太/栗原文音



▼準々決勝進出を果たした女子複:福万尚子/與猶くるみペア(BADMINTON PHOTO。以下同)






▲PageTOP