バドミントンTOP >> 新着情報

新着情報

RSS

  • 試合結果
  • 試合告知
  • 選手情報
  • インタビュー

2016年04月07日

【マレーシアオープンSSP】2日目 女子複:松尾/内藤が世界ランク2位を破る!! 日本勢5組が2回戦進出


マレーシアオープン大会2日目となる4月6日、各種目の1回戦が行なわれた。
日本勢では5組が2回戦進出、9組が1回戦敗退となった。

シード選手の男子単:桃田、男子複:早川/遠藤、女子単:奥原、女子複:髙橋礼華/松友美佐紀は順当に2回戦進出を決めた一方、シード選手と当たった男子単:佐々木翔、上田拓馬、女子単:佐藤冴香、山口茜、三谷美菜津、女子複:福万尚子/與猶くるみ、混合複:数野健太/栗原文音、園田啓悟/福万尚子は1回戦敗退。
男子複:園田啓悟/嘉村健士もマレーシアペアにファイナルの末、敗退。
そのようななか、女子複:松尾静香/内藤真実は第1シードの中国ペア(世界ランク2位)をストレートで破る金星。本大会での更なる躍進が期待される。


2回戦進出を決めた日本人選手は次の5組。
男子単:桃田賢斗
男子複:早川賢一/遠藤大由
女子単:奥原希望
女子複:髙橋礼華/松友美佐紀、松尾静香/内藤真実

残念ながら1回戦敗退となった日本人選手は次の9組。
男子単:佐々木翔、上田拓馬
男子複:園田啓悟/嘉村健士
女子単:佐藤冴香、山口茜、三谷美菜津
女子複:福万尚子/與猶くるみ
混合複:数野健太/栗原文音、園田啓悟/福万尚子



4月6日の日本人選手の試合結果は次の通り。



【男子単】

桃田賢斗 2(21-19、22-20)0 H. S. Prannoy(インド)

Viktor AXELSEN(デンマーク) 2(21-9、15-21、21-12)1 佐々木翔

LEE Chong Wei(マレーシア) 2(21-11、21-8)0 上田拓馬



【男子複】

早川賢一/遠藤大由 2(21-7、21-8)0 Ronel ESTANISLAO/Paul Jefferson VIVAS(フィリピン)

Kien Keat KOO/Boon Heong TAN(マレーシア) 2(21-19、24-26、21-17)1 園田啓悟/嘉村健士



【女子単】

SUNG Ji Hyun(韓国) 2(23-21、21-16)0 佐藤冴香

LI Xuerui(中国) 2(21-11、21-11)0 山口茜

WANG Shixian(中国) 2(21-14、21-18)0 三谷美菜津

奥原希望 2(18-21、21-17、21-17)1 Busanan ONGBUMRUNGPHAN(タイ)



【女子複】

松尾静香/内藤真実 2(21-13、21-14)0 LUO Ying/LUO Yu(中国)

Nitya Krishinda MAHESWARI/Greysia POLII(インドネシア) 2(21-18、21-6)0 福万尚子/與猶くるみ

髙橋礼華/松友美佐紀 2(21-8、21-11)0 HSU Ya Ching/PAI Yu Po(台湾)



【混合複】

Praveen JORDAN/Debby SUSANTO(インドネシア) 2(21-14、21-15)0 数野健太/栗原文音

Joachim FISCHER NIELSEN/Christinna PEDERSEN(デンマーク) 2(20-22、21-11、21-15)1 園田啓悟/福万尚子




▼世界ランク2位の中国ペアを下して2回戦進出を決めた女子複:松尾静香/内藤真実ペア(BADMINTON PHOTO。以下同)

▼2回戦進出を決めた男子単:桃田賢斗選手

▼2回戦進出を決めた女子単:奥原希望選手




▲PageTOP