バドミントンTOP >> 新着情報

新着情報

RSS

  • 試合結果
  • 試合告知
  • 選手情報
  • インタビュー

2016年04月09日

【マレーシアオープンSSP】4日目 女子複:松尾静香/内藤真実が準決勝進出!!


マレーシアオープン大会4日目となる4月8日、各種目の準々決勝が行なわれた。
日本勢では女子複:松尾静香/内藤真実が準決勝進出を果たす一方、同:髙橋礼華/松友美佐紀と男子複:早川賢一/遠藤大由が準々決勝敗退となった。

女子複:松尾静香/内藤真実は世界ランク5位の格上となる中国ペアと対戦、ファイナルの末 勝利をもぎ取った。
髙橋礼華/松友美佐紀は中国ペアに第2・3ゲームを取られ、準々決勝敗退となった。
男子複:早川賢一/遠藤大由は世界ランク1位の韓国ペアと対戦、ファイナル20-22であと一歩及ばず、準決勝進出とはならなかった。



4月7日の日本人選手の試合結果は次の通り。



【女子複】

松尾静香/内藤真実(WR12) 2(21-19、18-21、21-10)1 TIAN Qing/ZHAO Yunlei(中国 WR5)

TANG Yuanting/YU Yang (F)(中国 WR7) 2(14-21、21-17、21-18)1 髙橋礼華/松友美佐紀(WR1)



【男子複】

LEE Yong Dae/YOO Yeon Seong(韓国 WR1) 2(18-21、21-14、22-20)1 早川賢一/遠藤大由(WR6)



▼準決勝進出を決めた女子複:松尾静香/内藤真実ペア(BADMINTON PHOTO。以下同)





▼ベスト8となった女子複:髙橋礼華/松友美佐紀ペア




▼ベスト8となった男子複:早川賢一/遠藤大由ペア





▲PageTOP