バドミントンTOP >> 新着情報

新着情報

RSS

  • 試合結果
  • 試合告知
  • 選手情報
  • インタビュー

2016年04月15日

【シンガポールオープンSS】3日目 混合複:数野/栗原が世界ランク4位に勝利! 日本勢6組が準々決勝へ!

14日夜の九州・熊本を中心とした大地震に被災された方々にお見舞い申し上げます。




シンガポールオープンの大会3日目となる4月14日、各種目の2回戦が行なわれた。
日本勢では6組が準々決勝進出を決めた一方、5組が2回戦敗退となった。

特筆すべきは混合複:数野健太/栗原文音(世界ランク19位)。世界ランク4位で第2シードの中国ペアと対戦し、ファイナルの末に勝利した。

女子複:福万尚子/與猶くるみと福島由紀/廣田彩花の同チーム対戦は格上の福万/與猶の勝利となった。

女子複 第2シードの髙橋礼華/松友美佐紀、女子単 第8シードの山口茜が順当に勝利した一方、女子単 第2シードの奥原希望と男子複 第5シードの早川賢一/遠藤大由が敗退した。
その他、男子複:園田啓悟/嘉村健士、女子複:松尾静香/内藤真実が準々決勝進出、男子単:佐々木翔、女子単:佐藤冴香が2回戦敗退となった。


準々決勝進出した日本人選手は次の6組。
男子複:園田啓悟/嘉村健士
女子単:山口茜
女子複:髙橋礼華/松友美佐紀、福万尚子/與猶くるみ、松尾静香/内藤真実
混合複:数野健太/栗原文音

残念ながら2回戦敗退した日本人選手は次の5組。
男子単:佐々木翔
男子複:早川賢一/遠藤大由
女子単:奥原希望、佐藤冴香
女子複:福島由紀/廣田彩花



14日の日本人選手の試合結果は次の通り。



【男子単】

Sony Dwi Kuncoro(インドネシア) 2(11-21、21-14、21-4)1 佐々木翔



【男子複】

Li Junhui/Liu Yuchen(中国) 2(22-20、18-21、21-18)1 早川賢一/遠藤大由

園田啓悟/嘉村健士 2(21-10、21-10)0 Danny Bawa Chrisnanta/Hendra Wijaya(シンガポール)



【女子単】

山口茜 2(21-12、19-21、21-8)1 Michelle Li(カナダ)

Sung Ji Hyun(韓国) 2(21-19 、21-13)0 佐藤冴香

Sun Yu(中国) 2(21-16、21-11)0 奥原希望



【女子複】

松尾静香/内藤真実 2(21-12、21-14)0 Hsin Tien Chang/Ling Fang Hu(台湾)

福万尚子/與猶くるみ 2(25-23、21-15)0 福島由紀/廣田彩花 

髙橋礼華/松友美佐紀 2(21-16、21-16)0 Gabriela Stoeva/Stefani Stoeva(ブルガリア)



【混合複】

数野健太/栗原文音 2(19-21 、21-16、21-18)1 Liu Cheng/Bao Yixin(中国)



▼準々決勝進出を決めた混合複:数野健太/栗原文音ペア(BADMINTON PHOTO。以下同)



▼準々決勝進出を決めた女子複:髙橋礼華/松友美佐紀ペア


▼準々決勝進出を決めた女子単:山口茜選手




▲PageTOP