バドミントンTOP >> 新着情報

新着情報

RSS

  • 試合結果
  • 試合告知
  • 選手情報
  • インタビュー

2016年04月21日

【中国マスターズGPG】3日目 日本勢4組が準々決勝へ!


中国マスターズ2016の大会3日目となる4月21日、男子単の3回戦およびその他4種目の2回戦が行なわれた。
日本勢では4組が準々決勝進出を決めた。一方、6組が敗退となった。
敗退した6組のうち4組はシード選手との対戦だったが、女子単:峰歩美(世界ランク147位)は中国のリ・シュエルイ(世界ランク3位)から第1ゲームを取る試合展開を見せたことが注目される。

準々決勝進出した日本人選手は次の4組。
男子単:坂井一将
男子複:園田啓悟/嘉村健士
女子複:福島由紀/廣田彩花
混合複:渡辺勇大/東野有紗

残念ながら21日に敗退した日本人選手は次の6組。
男子単:下農走、武下利一
女子単:今別府香里、川上紗恵奈、峰歩美
女子複:永原和可那/松本麻佑



21日の試合結果は次の通り。



【男子単 3回戦】

Lin Dan(中国) 2(21-13、21-17)0 武下利一

坂井一将 2(21-11、21-12)0 Tang Zhenning(中国)

Guangzu Lu(中国) 2(21-10、21-16)0 下農走



【男子複 2回戦】

園田啓悟/嘉村健士 2(21-15、21-9)0 Wei Chen Liu/Yang Po Han(台湾)



【女子単 2回戦】

Li Xuerui(中国) 2(21-23、21-10、21-8)1 峰歩美

He Bingjiao(中国) 2(21-12、21-16)0 今別府香里 

Sun Yu(中国) 2(21-12、21-15)0 川上紗恵奈



【女子複 2回戦】

福島由紀/廣田彩花 2(17-21、21-17、21-17)1 永原和可那/松本麻佑




【混合複 2回戦】

渡辺勇大/東野有紗 2(21-16、16-21、21-11)1 Zhou Haodong/Hu Yuxiang(中国)



▼準々決勝進出を果たした男子単:坂井一将選手(本大会の写真ではありません。以下同)

▼準々決勝進出を果たした男子複:園田啓悟/嘉村健士ペア

▼準々決勝進出を果たした女子複:福島由紀/廣田彩花ペア

▼準々決勝進出を果たした混合複:渡辺勇大/東野有紗ペア

▼リ・シュエルイから第1ゲームを取ったもののファイナルで破れた女子単:峰歩美選手



▲PageTOP