バドミントンTOP >> 新着情報

新着情報

RSS

  • 試合結果
  • 試合告知
  • 選手情報
  • インタビュー

2016年04月22日

【中国マスターズGPG】4日目 男子複:園田/嘉村、混合複:渡辺/東野が準決勝進出!!


中国マスターズ2016の大会4日目となる4月22日、各種目の準々決勝が行なわれた。
日本勢では男子複:園田啓悟/嘉村健士と混合複:渡辺勇大/東野有紗の2組が準決勝進出を決めた。一方、男子単:坂井一将と女子複:福島由紀/廣田彩花の2組は準々決勝敗退となった。


22日の日本人選手の試合結果は次の通り。



【男子単】
Lin Guipu(中国 WR108) 2(21-10、21-18)0 坂井一将(WR109)


【男子複】
園田啓悟/嘉村健士(WR17) 2(21-16、23-21)0 Wang Yilyu/Zhang Wen(中国 WR19)


【女子複】
Della Destiara Haris/Rosyita Eka Putri Sari(インドネシア WR34) 2(12-21、25-23、21-18)1 福島由紀/廣田彩花(WR22)

【混合複】
渡辺勇大/東野有紗(WR111) 2(13-21、21-16、21-17)1 Yong Kai Terry Hee/Wei Han Tan(シンガポール WR44)



▼準決勝進出を果たした男子複:園田啓悟/嘉村健士ペア(本大会の写真ではありません。以下同)

▼準決勝進出を果たした混合複:渡辺勇大/東野有紗ペア

▼準々決勝敗退となった男子単:坂井一将選手

▼準々決勝敗退となった女子複:福島由紀/廣田彩花ペア



▲PageTOP