バドミントンTOP >> 新着情報

新着情報

RSS

  • 試合結果
  • 試合告知
  • 選手情報
  • インタビュー

2016年08月10日

【岡山インターハイ】団体戦 男子は埼玉栄、女子は富岡ふたば未来!!!


8月8日から12日まで、平成28年度 全国高等学校総合体育大会 バドミントン競技大会が岡山県のジップアリーナ岡山および岡山市総合文化体育館で行なわれている(8・9日は団体戦、10〜12日は個人戦)。
9日は団体戦の準々決勝から決勝までが行なわれ、男子は埼玉栄(埼玉、2年連続11回目)、女子は富岡ふたば未来(福島、2年ぶり3度目)が優勝した。



順位および試合結果は次の通り。



【男子団体】

優 勝:埼玉栄(埼玉)
準優勝:富岡ふたば未来(福島)
3 位:八代東(熊本)、瓊浦(長崎)
5 位:水島工業(岡山)、東大阪大柏原(大阪)、聖ウルスラ英智(宮城)、高岡第一(富山)

● 準々決勝
埼玉栄(埼玉)  3―0  水島工(岡山)
瓊浦(長崎)  3-0  東大阪大柏原(大阪)
八代東(熊本)  3-0  聖ウルスラ学院英智(宮城)
富岡ふたば未来学園(福島)  3-1  高岡第一(富山)

● 準決勝
埼玉栄(埼玉)  3―0  瓊浦(長崎)
富岡ふたば未来学園(福島)  3-0  八代東(熊本)

●決勝
埼玉栄(埼玉)  3-1  富岡ふたば未来学園(福島)

▼優勝を決めた単2:渡邉航貴に駆け寄り喜びを爆発させたチームメイト



【女子団体】

優 勝:富岡ふたば未来(福島)
準優勝:九州国際大付属(福岡)
3 位:青森山田(青森)、聖ウルスラ英智(宮城)
5 位:倉敷中央(岡山)、作新学院(栃木)、金沢向陽(石川)、埼玉栄(埼玉)

● 準々決勝
青森山田(青森)  3-1  倉敷中央(岡山)
九州国際大付(福岡)  3-0  作新学院(栃木)
聖ウルスラ学院英智(宮城)  3-1  金沢向陽(石川)
富岡・ふたば未来学園(福島)  3-1  埼玉栄(埼玉)

● 準決勝
九州国際大付(福岡)  3―2  青森山田(青森)
富岡ふたば未来学園(福島)  3-2  聖ウルスラ学院英智(宮城)

● 決勝
富岡ふたば未来学園(福島) 3-1 九州国際大付(福岡)

▼優勝を決めた単2:仁平菜月に駆け寄り涙ぐむチームメイト




【表彰チーム PHOTO 男子】

▼優勝:埼玉栄(埼玉)

▼準優勝:富岡ふたば未来(福島)

▼3位:八代東(熊本)

▼3位:瓊浦(長崎)



【表彰チーム PHOTO 女子】

▼優勝:富岡ふたば未来(福島)

▼準優勝:九州国際大付属(福岡)

▼3位:青森山田(青森)

▼3位:聖ウルスラ英智(宮城)



【プレー写真 男子】

▼埼玉栄(埼玉) 決勝 複1で勝利した小野寺雅之/岡村洋輝ペア

▼富岡ふたば未来(福島) 決勝 複2でファイナルの末勝利をもぎ取った金子真大/久保田友之祐ペア

▼八代東(熊本) 準々決勝 複2でファイナルの末 勝利した小本大佑/福嶋壮太ペア

▼瓊浦(長崎) 準々決勝 単1で勝利した原口翔多選手

▼水島工業(岡山) 準々決勝 単2で渡辺航貴に勝利した山下恭平選手

▼東大阪大柏原(大阪) 複1で惜敗した高尾直佑樹/高橋慶ペア

▼聖ウルスラ英智(宮城) 単1で惜敗した長谷川剛之選手

▼高岡第一(富山) 準々決勝 単1でファイナルの末、勝利した髙橋玄選手



【プレー写真 女子】



▼富岡ふたば未来(福島) 決勝 複2で勝利を決めた吾妻咲弥/由良なぎさペア

▼九州国際大付属(福岡) 決勝 複1で勝利した松山奈未/縄田佳子ペア

▼青森山田(青森) 準決勝 複2でストレート勝利した今井莉子/二村ひとみペア

▼聖ウルスラ英智(宮城) 準決勝 複1でファイナルの末勝利した徳能あすか/保原彩夏ペア

▼倉敷中央(岡山) ファイナルに持ち込みながら勝利を逸した加山未帆選手

▼作新学院(栃木) 第2ゲーム 25-23で惜敗した佐川智香選手

▼金沢向陽(石川) 複1でファイナル21-19で勝利した大家夏稀/榰萌ペア

▼埼玉栄(埼玉) 準々決勝 単1ファイナル23-21で惜敗した吉田瑠実選手




▲PageTOP