バドミントンTOP >> 新着情報

新着情報

RSS

  • 試合結果
  • 試合告知
  • 選手情報
  • インタビュー

2016年08月14日

【リオ五輪】 3日目 ダブルス3組が決勝トーナメント進出!! 佐々木もまず1勝!


リオ五輪バドミントン競技3日目となる8月13日(現地時間)、各種目のグループステージ(予選リーグ)が行なわれた。
日本勢では女子複:髙橋礼華/松友美佐紀、混合複:数野健太/栗原文音、男子単:佐々木翔、男子複:早川賢一/遠藤大由の4組が試合に臨んだ。

女子複:髙橋/松友は3連勝し、決勝トーナメントへ1位通過を決めた。
混合複:数野/栗原は世界ランク2位の韓国ペアに敗退したが、すでに2勝しており、決勝トーナメント進出(2位通過)。
男子単:佐々木は格下チェコ選手に第2ゲームを取られたものの、まず1勝を挙げた。
男子複:早川/遠藤は格下のインドペア相手に黒星を喫したが、2勝1敗で決勝トーナメント進出(1位通過)。



試合結果の詳細は次の通り。

【女子複】
髙橋礼華/松友美佐紀(WR1) 2(21-9、21-11)0 Eefje Muskens/Selena Piek(オランダ WR11)

【混合複】
数野健太/栗原文音(WR14) 0(23-25、17-21)2 Ko Sung Hyun/Kim Ha Na(韓国 WR2)

【男子単】
佐々木翔(WR25) 2(21-10、16-21、21-12)1 Petr Koukal(チェコ WR81)

【男子複】
男子複 早川賢一/遠藤大由(WR8) 0(21-23、11-21)2 Manu Attri/Reddy B. Sumeeth(インド WR21)



▼大差でオランダペアを破った女子複:髙橋礼華/松友美佐紀ペア(BADMINTONPHOTO 以下同)

▼韓国ペアに黒星を喫するも決勝トーナメント進出を決めた混合複:数野健太/栗原文音ペア

▼2−1でチェコ選手に勝利した男子単:佐々木翔選手



8月14日(日)日本勢スケジュール

20:30— 女子単 山口茜(WR12) vs Jing Yi Tee(マレーシア WR29)

22:05— 女子単 奥原希望(WR6) vs Lindaweni Fanetri(インドネシア WR25)

22:05— 男子単 佐々木翔(WR25) vs Rajiv Ouseph(イギリス WR15)

15日 7:30— 混合複 数野健太/栗原文音(WR14) vs ZHANG Nan/ZHAO Yunlei(中国 WR1)



【追加情報】動画リンク

女子ダブルス予選A組(髙橋礼華/松友美佐紀 vs E.ムスケン/S.ピク)ダイジェスト

ミックスダブルス予選D組 (数野健太/栗原文音 vs S.コ/H.キム)ダイジェスト

男子シングルスI組(佐々木翔 vs P.コウカル)ダイジェスト

男子ダブルスD組 (遠藤大由/早川賢一 vs M.アットリ/S.ビー)ダイジェスト




▲PageTOP