バドミントンTOP >> 新着情報

新着情報

RSS

  • 試合結果
  • 試合告知
  • 選手情報
  • インタビュー

2016年08月21日

【リオ五輪】10日目 リー・チョンウェイまたも銀! メダリスト一覧および日本勢戦績


リオ五輪バドミントン競技10日目(最終日)となる8月20日(現地時間)、男子単の3位決定戦と決勝戦が行なわれた。
3位決定戦ではヴィクター・アクセルセン(デンマーク)がリン・ダン(中国)を下して銅メダルを手に入れた。
決勝戦ではリー・チョンウェイ(マレーシア)がチェン・ロン(中国)に破れ、またしても金メダルを取ることができなかった。
これによりリオ五輪バドミントン競技の全種目が終了したが、各種目のメダリストは下記の通り。



【男子単】

優 勝:チェン・ロン(中国 WR2)
準優勝:リー・チョンウェイ(マレーシア WR1)
3 位:ヴィクター・アクセルセン(デンマーク WR4)
※ 佐々木翔(WR25)は予選敗退



【女子単】

優 勝:キャロリナ・マリン(スペイン WR1)
準優勝:プサルラ V. シンデュ(インド WR10)
3 位:奥原希望(WR6)
※ 山口茜(WR12)はベスト8



【男子複】

優 勝:フ・ハイファン/ツァン・ナン(中国 WR4)
準優勝:V シェム・ゴー/ウィー・キオン・タン(マレーシア WR12)
3 位:マーカス・エリス/クリス・ラングリッジ(イギリス WR22)
※ 早川賢一/遠藤大由(WR8)はベスト8



【女子複】

優 勝:髙橋礼華/松友美佐紀(WR1)
準優勝:クリスティナ・ペデルセン/カミラ・リタ・ユール(デンマーク WR6)
3 位:ジュン・キュンエン/シン・センチャン(韓国 WR5)



【混合複】

優 勝:トントウィ・アーマド/リリヤナ・ナトシル(インドネシア WR3)
準優勝:ペン・スンチャン/リュ・インゴー(マレーシア WR11)
3 位:ツァン・ナン/ツァオ・ユンレイ(中国 WR1)
※ 数野健太/栗原文音(WR14)はベスト8



日本勢の戦績をまとめておく。

何と言っても女子複:髙橋礼華/松友美佐紀の金メダルはようやく達成した日本の悲願として輝く。
女子単:奥原希望の銅メダルも日本勢シングルスとしては初の快挙。本人にとっては不本意な結果かもしれないが、早くも4年後の東京五輪での金メダルを目指す。
山口茜は準々決勝で奥原と当たってしまったのは残念だったが、1回戦で格上のインタノン(タイ)を下す金星を得た。
男子複:早川賢一/遠藤大由は予選リーグで格上2組を下す金星を上げながら、早川が腰を傷めるというアクシデントで本来の実力が発揮できなかったのは残念。
混合複:数野健太/栗原文音はペア結成1年あまりながら決勝トーナメント進出。準々決勝では世界ランク1位の中国ペアとの対戦で敗退したが、見応えのある試合展開を見せてくれた。
男子単:佐々木翔は34歳で五輪を最後に引退を表明(北都銀行コーチ就任予定)、予選リーグで1勝1敗の成績を残した。
それぞれ戦績は異なるが、日本勢の健闘を称えたい。



【女子複】 髙橋礼華/松友美佐紀(WR1)

11日(予選) 髙橋/松友 2(21-15、21-10)0 Jwala GUTTA/Ashwini PONNAPPA(インド WR22)
12日(予選) 髙橋/松友 2(21-15、21-15)0 Puttita SUPAJIRAKUL/Sapsiree TAERATTANACHAI(タイ WR16)
13日(予選) 髙橋/松友 2(21-9、21-11)0 Eefje MUSKENS/Selena PIEK(オランダ WR11)
15日(準々決勝) 髙橋/松友 2(21-16、18-21、21-9)1 Vivian Kah Mun HOO/Khe Wei WOON(マレーシア WR15)
16日(準決勝) 髙橋/松友 2(21-16、21-15)0 JUNG Kyung Eun/SHIN Seung Chan(韓国 WR5)
18日(決勝) 髙橋/松友 2(18-21、21-9、21-19)1 Christinna PEDERSEN/Kamilla RYTTER JUHL(デンマーク WR6)



【女子単】 奥原希望(WR6)

12日(予選) 奥原 2(21-10、21-8)0 Thi Trang (B) VU(ベトナム WR42)
14日(予選) 奥原 2(21-12、21-12)0 Lindaweni FANETRI(インドネシア WR25)
15日(1回戦) 奥原 2(21-6、21-7)0 BAE Yeon Ju(韓国 WR17)
16日(準々決勝) 奥原 2(11-21、21-17、21-10)1 山口茜(WR12)
18日(準決勝) 奥原 0(19-21、10-21)2 PUSARLA V. Sindhu(インド WR10)
19日(3位決定戦) 奥原 (不戦勝) LI Xuerui(中国 WR3)
 


【女子単】 山口茜(WR12)

12日(予選) 山口 2(20-22、21-12、21-15)1 Kristina GAVNHOLT(チェコ WR49)
14日(予選) 山口 2(21-18、21-5)0 Jing Yi TEE(マレーシア WR29)
15日(1回戦) 山口 2(21-19、21-16)0 Ratchanok INTANON(タイWR4)
16日(準々決勝) 山口 1(21-11、17-21、10-21)2 奥原希望(WR6) 



【男子複】 早川賢一/遠藤大由(WR8)

11日(予選) 早川/遠藤 2(21-18、14-21、23-21)1 CHAI Biao/HONG Wei(中国 WR5)
12日(予選) 早川/遠藤 2(21-17、16-21、21-14)1 Mohammad AHSAN/Hendra SETIAWAN(インドネシア WR2)
13日(予選) 早川/遠藤 0(21-23、11-21)2 Manu ATTRI/REDDY B. Sumeeth(インド WR21)
15日(準々決勝) 早川/遠藤 0(19-21、17-21)2 Marcus ELLIS/Chris LANGRIDGE(イギリス WR22)



【混合複】 数野健太/栗原文音(WR14)

11日(予選) 数野/栗原 2(21-14、21-19)0  Jacco ARENDS/Selena PIEK(オランダ WR17)
12日(予選) 数野/栗原 2(21-6、21-12)0 Phillip CHEW/Jamie SUBANDHI(アメリカ WR37)
13日(予選) 数野/栗原 0(23-25、17-21)2 KO Sung Hyun/KIM Ha Na(韓国 WR2)
14日(準々決勝) 数野/栗原 0(14-21、12-21)2 ZHANG Nan/ZHAO Yunlei(中国 WR1)



【男子単】 佐々木翔(WR25)

13日(予選) 佐々木 2(21-10、16-21、21-12)1 Petr KOUKAL(チェコ WR81)
14日(予選) 佐々木 0(15-21、9-21)2 Rajiv OUSEPH(イギリス WR15)



▲PageTOP