バドミントンTOP >> 新着情報

新着情報

RSS

  • 試合結果
  • 試合告知
  • 選手情報
  • インタビュー

2016年12月15日

【SSファイナルズ】2日目 山口、リオ五輪覇者をファイナルで破る!


BWFワールドスーパーシリーズファイナルズ(Dubai World Superseries Finals)大会2日目となる15日、グループリーグ2戦目が行なわれた。
日本勢は女子複:髙橋/松友が2連勝、男子複:園田/嘉村、女子単:山口が1勝1敗、女子複:福万/與猶、混合複:数野/栗原が2敗となった。


日本人選手の試合結果は次の通り。

【男子複】
園田啓悟/嘉村健士(SSR1) 2(21-15、21-9)0 Angga PRATAMA/Ricky Karanda SUWARDI(インドネシア/SSR5)

【女子複】
CHANG Ye Na/LEE So Hee(韓国/SSR4) 2(21-14、21-10)0 福万尚子/與猶くるみ(SSR5)

【女子複】
髙橋礼華/松友美佐紀(SSR1) 2(21-7、21-11)0 LUO Ying/LUO Yu(中国/SSR7)

【混合複】
LU Kai/HUANG Yaqiong(中国/SSR2) 2(21-12、21-19)0 数野健太/栗原文音(SSR8)

【女子単】
山口茜(SSR2) 2(18-21、21-17、21-14)1 Carolina MARIN(スペイン/SSR7)



▼男子複:園田啓悟/嘉村健士(BADMINTONPHOTO。以下同)

▼女子複:髙橋礼華/松友美佐紀

▼女子複:福万尚子/與猶くるみ

▼女子単:山口茜



▲PageTOP