バドミントンTOP >> 新着情報

新着情報

RSS

  • 試合結果
  • 試合告知
  • 選手情報
  • インタビュー

2017年03月05日

【ドイツオープンGPG】5日目 女子単:山口、女子複:福島/廣田が決勝進出!


ドイツオープン2017の大会5日目となる3月4日、各種目の準決勝が行なわれ、日本勢では女子単:山口、女子複:福島/廣田が決勝進出を決めた。

女子単:山口はBeiwen ZHANG(アメリカ)を接戦の末ストレートで退けた。
女子複:福島/廣田はドイツペアにストレート勝利。
一方、男子複:遠藤/渡辺はデンマークペアにファイナル19-21で惜敗。
女子単:三谷も世界ランク2位のCarolina MARIN にファイナル18-21で惜敗した。
男子単:上田、女子複:米元/田中は格上相手にストレート敗退した。

決勝進出した日本人選手は次の通り。
女子単:山口茜
女子複:福島由紀/廣田彩花

残念ながら、準決勝敗退した選手は次の通り。
男子単:上田拓馬
女子単:三谷美菜津
男子複:遠藤大由/渡辺勇大
女子複:米元小春/田中志穂



日本人選手の試合結果は次の通り(カッコ内WRは世界ランク)。



【男子単】

CHOU Tien Chen(台湾/WR9) 2(21-17、21-11)0 上田拓馬(WR44)



【女子単】

山口茜(WR6) 2(24-22、21-19)0 Beiwen ZHANG(アメリカ/WR14)

Carolina MARIN(スペイン/WR2) 2(21-10、17-21、21-18)1 三谷美菜津(WR28)



【男子複】

Kim ASTRUP/Anders Skaarup RASMUSSEN(デンマーク/WR11) 2(21-15、14-21、21-19)1 遠藤大由/渡辺勇大(WR80)




【女子複】

HUANG Dongping/LI Yinhui(中国/WR21) 2(21-14、21-13)0 米元小春/田中志穂(WR16)

福島由紀/廣田彩花(WR23) Isabel HERTTRICH/Carla NELTE(ドイツ/WR57) 



▼決勝進出を決めた女子複:福島由紀/廣田彩花ペア(ⒸBADMINTONPHOTO。以下同)



▼準決勝敗退となった女子単:三谷美菜津選手



▼準決勝敗退となった男子複:遠藤大由/渡辺勇大ペア







▲PageTOP