バドミントンTOP >> 新着情報

新着情報

RSS

  • 試合結果
  • 試合告知
  • 選手情報
  • インタビュー

2017年04月29日

【アジア選手権】5日目 女子単:山口、女子複:髙橋/松友が決勝へ!!


2017年アジアバドミントン選手権大会(Badminton Asia Championships 2017)の大会5日目となる4月29日、各種目の準決勝が行なわれた。
日本勢では女子単:山口茜、女子複:髙橋礼華/松友美佐紀が決勝進出を決めた一方、男子複:園田啓悟/嘉村健士は準決勝敗退となった。



日本人選手の試合結果は次の通り(WRは世界ランク)。

【男子複】
LI Junhui/LIU Yuchen(中国 WR2) 2(21-15、13-21、21-18)1 園田啓悟/嘉村健士(WR5)

【女子単】
山口茜(WR5) 2(21-15、21-19)0 HE Bingjiao(中国 WR7)

【女子複】
髙橋礼華/松友美佐紀(WR1) 2(21-14、21-10)0 CHANG Ye Na/LEE So Hee(韓国 WR3)



30日の決勝の組み合わせは以下の通り。

【混合複】
Dechapol PUAVARANUKROH/Sapsiree TAERATTANACHAI(タイ WR11) vs LU Kai/HUANG Yaqiong(中国 WR2)

【女子複】
髙橋礼華/松友美佐紀(WR1) vs Hye Rin KIM/YOO Hae Won(韓国 WR44)

【男子単】
LIN Dan(中国 WR8) vs CHEN Long(中国 WR9)

【女子単】
山口茜(WR5) vs TAI Tzu Ying(台湾 WR1)

【男子複】
LI Junhui/LIU Yuchen(中国 WR2) vs HUANG Kaixiang/WANG Yilyu(中国 WR15)



▼決勝進出した女子単:山口茜選手(BADMINTONPHOTO。いずれも本大会の写真ではありません。以下同)

▼決勝進出した女子複:髙橋礼華/松友美佐紀ペア



▼準決勝敗退した男子複:園田啓悟/嘉村健士ペア

▲PageTOP