バドミントンTOP >> 新着情報

新着情報

RSS

  • 試合結果
  • 試合告知
  • 選手情報
  • インタビュー

2017年05月06日

【タイIC2017】女子複:志田千陽/松山奈未が優勝!!


5月1日から6日まで、タイ・トラン県においてタイ インターナショナルチャレンジ2017(THE SMILING FISH International Challenge 2017)が開催され、6日には各種目の決勝が行なわれた。

日本勢では女子複:志田千陽/松山奈未(再春館製薬所)が優勝、同じく決勝進出した篠谷菜留/星千智(日本ユニシス)が準優勝。
男子単:武下利一(トナミ運輸)、女子単:仁平菜月(トナミ運輸)も準優勝となった。


日本人選手の成績は次の通り。



【女子単】
準優勝 :仁平菜月(トナミ運輸)
ベスト4:髙橋明日香(ふたば未来学園高校)
2回戦 :鈴木温子(ヨネックス)
1回戦 :齋藤栞(ACT SAIKYO)

【女子複】
優 勝 :志田千陽/松山奈未(再春館製薬所)
準優勝 :篠谷菜留/星千智(日本ユニシス)
ベスト4:新玉美郷/渡邉あかね(NTT東日本)
ベスト8:松田 蒼/荒木 茜羽(岐阜トリッキーパンダース)、今井優歩/川島美南(ACT SAIKYO)
2回戦 :櫻本絢子/髙畑祐紀子(ヨネックス)、米元陽花/重田美空(ACT SAIKYO)

【男子単】
準優勝 :武下利一(トナミ運輸)
ベスト8:奈良岡功大(浪岡高校)
1回戦 :渡邉航貴(日本ユニシス)

【男子複】
ベスト8:金子真大/久保田友之祐(ふたば未来学園高校)

【混合複】
2回戦 :金子真大(ふたば未来学園高校)/渡邉あかね(NTT東日本)



▼優勝した女子複:志田千陽/松山奈未ペア(本大会の写真ではありません。以下同)

▼準優勝となった女子複:篠谷菜留/星千智ペア

▼準優勝となった男子単:武下利一選手

▼準優勝となった女子単:仁平菜月選手




▲PageTOP