バドミントンTOP >> 新着情報

新着情報

RSS

  • 試合結果
  • 試合告知
  • 選手情報
  • インタビュー

2017年05月28日

【日本ランキングサーキット2回戦】男子シングルスで波乱 8強出揃う!

5月28日(日)『2017日本ランキングサーキット大会』各種目2回戦が行われた。
2回戦では男子シングルス古賀穂(早稲田大学)が第1シード坂井一将(日本ユニシス)に、
奈良岡功大(浪岡高校)が下農走(トナミ運輸)にそれぞれストレート勝ちをおさめる波乱となった。


各種目 準々決勝までのトーナメント


▼古賀穂(早稲田大学) 勝利を決めガッツポーズ


▼奈良岡功大(浪岡高校) 気持ちのこもったプレーでポイントをかさねた


▼常山明良(三菱自動車京都) 初の8強入り


▼丸尾亮太郎(日立情報通信エンジニアリング) 昨年まで同チームの松川と接戦で会場を沸かせ、試合後は笑顔で称え合った


▼仁平菜月(トナミ運輸) 七十七銀行エース杉野に競り勝ち8強入り


▼仲井由希乃(再春館製薬所) 嬉しい8強入りを果たす


▼金子真大/久保田友之祐(ふたば未来学園高校) 高校選抜優勝ペアが8強入りした


▼橋本博且/佐伯祐行(福井県立南特別支援/福井県体育協会) 2018年福井国体に向けて実力者の新ペア。息の合ったプレーを見せている


▼櫻本絢子/髙畑祐紀子(ヨネックス) 昨年優勝ペアは第2シードから頂点をめざす


▼志田千陽/松山奈未(再春館製薬所) 期待のルーキーペアは準々決勝で永原/松本ペアと激突



▲PageTOP