バドミントンTOP >> 新着情報

新着情報

RSS

  • 試合結果
  • 試合告知
  • 選手情報
  • インタビュー

2017年06月16日

【インドネシアオープンSSP】5日目 女子単:佐藤が山口に勝利! 男子単:坂井、女子複:米元/田中もベスト4進出


インドネシアオープンの大会5日目となる6月16日、各種目の準々決勝が行なわれた。

準決勝進出した選手は次の3組。
男子単:坂井一将
女子単:佐藤冴香
女子複:米元小春/田中志穂

残念ながら、準々決勝敗退となった選手は次の3組。
男子複:園田啓悟/嘉村健士
女子単:山口茜
女子複:福島由紀/廣田彩花

男子単:坂井一将は格上イングランド選手をファイナルゲームの末に勝利した。
女子単は山口茜と佐藤冴香の日本人対決となったが、佐藤がファイナルゲームを制した。
女子複も米元小春/田中志穂と福島由紀/廣田彩花の日本人対決。米元/田中がファイナルゲームの末にベスト4進出を果たした。



16日の日本人選手の試合結果は次の通り。



【男子単】
坂井一将(WR47) 2(13-21、21-16、21-10)1 Rajiv OUSEPH(イングランド WR30)

【男子複】
LIU Cheng/ZHANG Nan(中国 WR15) 2(21-15、21-15)0 園田啓悟/嘉村健士(WR5)

【女子単】
佐藤冴香(WR17) 2(21-17、18-21、21-18)1 山口茜(WR4)

【女子複】
米元小春/田中志穂(WR8) 2(19-21、21-14、21-14)1 福島由紀/廣田彩花(WR14)



▼準決勝進出を決めた女子単:佐藤冴香選手(BADMINTONPHOTO。以下同)

▼準決勝進出を決めた女子複:米元小春/田中志穂ペア

▼準決勝進出を決めた男子単:坂井一将選手




▼準々決勝敗退となった男子複:園田啓悟/嘉村健士ペア

▼準々決勝敗退となった女子単:山口茜選手




▲PageTOP