バドミントンTOP >> 新着情報

新着情報

RSS

  • 試合結果
  • 試合告知
  • 選手情報
  • インタビュー

2017年07月23日

【ロシアオープンGP】 女子複:松田蒼/荒木茜羽(岐阜トリッキーパンダース)が優勝!!


7月18日から23日まで、ロシア・ウラジオストク市においてロシアオープン(Russian Open Grand Prix 2017/カテゴリー:グランプリ)が開催された。

日本勢では女子複で松田蒼/荒木茜羽(岐阜トリッキーパンダース)と今井優歩/川島美南(ACT SAIKYO)が決勝で対決、松田蒼/荒木茜羽が優勝を決めた。
また、混合複では松居圭一郎(日立情報通信エンジニアリング)/荒木茜羽(岐阜トリッキーパンダース)が決勝進出したが、準優勝に終わった。


日本勢の成績は次の通り。


【女子複】
優 勝 :松田蒼/荒木茜羽(岐阜トリッキーパンダース)
準優勝 :今井優歩/川島美南(ACT SAIKYO)
ベスト8:米元陽花/重田美空(ACT SAIKYO)


【女子単】
ベスト4:仁平菜月(トナミ運輸)
ベスト8:齋藤栞(ACT SAIKYO)
2回戦 :川島美南(ACT SAIKYO)


【男子複】
ベスト8:松居圭一郎/竹内義憲(日立情報通信エンジニアリング)、塚本好喜/高野将斗(日立情報通信エンジニアリング)
2回戦 :大嶋一彰/山﨑裕太(日立情報通信エンジニアリング)


【男子単】
ベスト4:丸尾亮太郎(日立情報通信エンジニアリング)
ベスト8:福田春樹(トリッキーパンダース)
3回戦 :星野健太朗(金沢学院クラブ)
1回戦 :内藤浩司(日立情報通信エンジニアリング)


【混合複】
準優勝 :松居圭一郎(日立情報通信エンジニアリング)/荒木茜羽(岐阜トリッキーパンダース)
1回戦 :高野将斗(日立情報通信エンジニアリング)/松田蒼(岐阜トリッキーパンダース)



▼女子複で優勝した松田蒼/荒木茜羽ペア(岐阜トリッキーパンダース)※ 本大会の写真ではありません


▲PageTOP