バドミントンTOP >> 新着情報

新着情報

RSS

  • 試合結果
  • 試合告知
  • 選手情報
  • インタビュー

2017年07月25日

『Badminton MAGAZINE』2017年8月号




『Badminton MAGAZINE』2017年8月号、発売中です。


表紙は7月初旬の第67回 全日本実業団選手権でアベック優勝を果たした日本ユニシスの奥原希望選手と井上拓斗/金子祐樹ペア。
井上拓斗/金子祐樹ペアは本号がバドマガ表紙デビューのようです。おめでとうございます(笑)。


巻頭レポートも全日本実業団選手権
カラー7ページ、モノクロ5ページで詳報しています。モノクロページのトピックスとしては、桃田賢斗の国内団体戦復帰、北都銀行の佐々木翔監督が初陣、トナミ運輸女子(大堀彩・仁平菜月)が団体戦出場の3つを挙げています。


山形インターハイ 完全ガイド
カラーページでは注目選手を紹介。
モノクロページでは団体戦出場の全100校 データ&写真名鑑。都道府県予選記録。


BWF 世界選手権2017 プレビュー
8月21日から27日にスコットランド・グラスゴーで開催予定。5種目それぞれで有力選手を紹介。


大会レポートとしては・・・
・インドネシアオープンSSP 女子単佐藤冴香がSSP初V、男子単:坂井一将もSSP初準V。
・オーストラリアオープンSS 女子単:奥原希望がV、山口茜が準V。女子複:タカマツ、男子複:ソノカムもV。
カラー、モノクロページで紹介しています。


バドミントンに新たな風! 松友美佐紀が3社と新契約を締結!
6月30日、松友美佐紀選手(日本ユニシス)がデサントジャパン、日本シグマックス、ミズノの3社と契約を締結。各社の契約に至る経緯や今後の松友選手に対するサポートや商品開発などについてが紹介されています。


技術面の記事としては・・・
・中西洋介のアカデミック・バドミントン 第3回 オールショート・オールロング
・池田信太郎のダブルス・インテリジェンス 第13回 クリアー
・磨け! バド脳 第3回 レシーバーの意識とねらい
・舛田圭太流 勝利への視点 第2回 ダブルスの守備(レシーブ)


こんな感じでバドマガ8月号は充実内容となっています。



▲PageTOP