バドミントンTOP >> 新着情報

新着情報

RSS

  • 試合結果
  • 試合告知
  • 選手情報
  • インタビュー

2017年11月05日

【S/Jリーグ2017 熊本大会 2日目】再春館製薬所が2連勝! ユニシス男子、北都銀行が全勝発進!


11月4日に引き続き、5日も熊本県立体育館においてS/Jリーグ2017 熊本大会の第2日目が開催された。

女子の部では、再春館製薬所は七十七銀行と対戦、前日に引き続き全勝で2連勝を決めた。
北都銀行はACT SAIKYOに全勝で勝利した。

男子の部では日本ユニシスが金沢学院クラブと対戦、全勝で勝利した。
JR北海道はトリッキーパンダースに2−1で勝利し、1勝1敗とした。
NTT東日本は三菱自動車京都に2−1で勝利した。




試合結果は次の通り。



男子の部


日本ユニシス 3―0 金沢学院クラブ

井上拓斗/金子祐樹 2(21-11、21-12)0 伊東克範/小林晃
坂井一将 2(21-11、21-13)0 宮本樹希
遠藤大由/岡村洋輝 2(21-12、21-18)0 荒井大輝/吉森司

▼日本ユニシスの複2は遠藤大由/岡村洋輝という変則ペアながらストレートで勝利

▼金沢学院クラブの複2:荒井大輝/吉森司は第2ゲームで競るものの敗退



JR北海道 2―1 トリッキーパンダース

牧野公亮/渡部大 2(21-19、22-24、21-11)1 米田健司/リャオ・ミン・チュン
塚本光希 2(18-21、21-18、21-14)1 福田春樹
髙島雅彦/岡村和輝 0(17-21、17-21)2 井谷和弥/高階知也

▼JR北海道の複1:牧野公亮/渡部大はファイナルゲームの末に勝利

▼トリッキーパンダースの複2:井谷和弥/高階知也はJR北海道に一矢報いた



NTT東日本 2―1 三菱自動車京都

古賀輝/齋藤太一 2(21-11、20-22、21-15)1 吉川改/疋田聖也
桃田賢斗 2(21-16、21-7)0 常山明良
星野翔平/西川裕次郎 0(14-21、18-21)2 林谷理貴/内田裕太郎

▼NTT東日本の単:桃田賢斗はストレートで勝利

▼三菱自動車京都の複2:林谷理貴/内田裕太郎はNTT東日本に一矢報いた



女子の部



北都銀行 3―0 ACT SAIKYO

米元小春/田中志穂 2(21-17、21-9)0 今井優歩/今野あゆみ
川上紗恵奈 2(21-13、21-15)0 齋藤栞
松本麻佑/永原和可那 2(21-14、15-21、21-19)1 加藤美幸/柏原みき

▼北都銀行の複1:米元小春/田中志穂はストレートで勝利

▼ACT SAIKYOの複2:加藤美幸/柏原みきは大接戦のファイナルゲームの末に敗退。



再春館製薬所 3―0 七十七銀行

福島由紀/廣田彩花 2(21-9、21-12)0 大森舞/嶺井優希
峰歩美 2(21-10、21-18)0 樋口奈津樹
藤井瑞希/垣岩令佳 2(21-16、23-21)0 牧野美咲/木戸よし美

▼接戦を制して勝利した再春館製薬所の複2:藤井瑞希/垣岩令佳

▼七十七銀行の複2:牧野美咲/木戸よし美はフジカキペアと接戦を演じるが惜しくも敗退




▲PageTOP