バドミントンTOP >> 新着情報

新着情報

RSS

  • 試合結果
  • 試合告知
  • 選手情報
  • インタビュー

2017年11月12日

【マカオオープンGPG】桃田賢斗が優勝!!


11月7日から12日まで、中国・マカオ特別行政区においてマカオオープン(2017 Macau Open/カテゴリー:グランプリゴールド)が開催された。
日本勢では男子単:桃田賢斗(NTT東日本)が唯一決勝進出をはたし、優勝を決めた。

本大会に参加した日本人選手の成績は次の通り。

【男子単】
優  勝:桃田賢斗(NTT東日本)
ベスト8:常山幹太(トナミ運輸)
3回戦 :渡邉航貴(日本ユニシス)、山澤直貴(法政大学)
2回戦 :下農走(トナミ運輸)、奈良岡功大(浪岡高校)
1回戦 :武下利一(トナミ運輸)、五十嵐優(中央大学)

【女子単】
ベスト8:大堀彩(トナミ運輸)
2回戦 :鈴木温子(ヨネックス)、仁平菜月(トナミ運輸)
1回戦 :齋藤栞(ACT SAIKYO)、峰歩美(再春館製薬所)、川上紗恵奈(北都銀行)、髙橋明日香(ふたば未来学園)

【男子複】
ベスト8:松居圭一郎/竹内義憲(日立情報通信エンジニアリング)、井上拓斗/金子祐樹(日本ユニシス)
1回戦 :権藤公平/渡邊達哉(トナミ運輸)、金子真大/久保田友之祐(ふたば未来学園高校)

【女子複】
ベスト8:松本麻佑/永原和可那(北都銀行)
2回戦 :志田千陽/松山奈未(再春館製薬所)
1回戦 :篠谷菜留/星千智(日本ユニシス)、新玉美郷/渡邉あかね(NTT東日本)

【混合複】
予選2回戦:金子真大(ふたば未来学園高校)/渡邉あかね(NTT東日本)
予選1回戦:松居圭一郎(日立情報通信エンジニアリング)/松山奈未(再春館製薬所)



▼優勝した男子単:桃田賢斗選手(本大会の写真ではありません)




▲PageTOP