バドミントンTOP >> 新着情報

新着情報

RSS

  • 試合結果
  • 試合告知
  • 選手情報
  • インタビュー

2017年11月19日

【マレーシア IC】混合複:岡村洋輝/篠谷菜留、女子複:新玉美郷/渡邉あかねが優勝!!


11月14日から19日までマレーシアのパシル・グダン市においてマレーシア インターナショナルチャレンジ2017(CELCOM AXIATA Malaysia International Challenge 2017/カテゴリー:インターナショナルチャレンジ)が開催された。

日本勢では混合複:岡村洋輝/篠谷菜留(日本ユニシス)と女子複:新玉美郷/渡邉あかね(NTT東日本)が優勝。
また、男子複:高野将斗/塚本好喜(日立情報通信エンジニアリング)がベスト4の成績を収めた。

日本人選手の成績は次の通り。

【混合複】
優  勝:岡村洋輝/篠谷菜留(日本ユニシス)
1回戦 :金子真大(ふたば未来学園高校)/渡邉あかね(NTT東日本)

【女子複】
優  勝:新玉美郷/渡邉あかね(NTT東日本)
ベスト8:篠谷菜留/星千智(日本ユニシス)

【男子複】
ベスト4:高野将斗/塚本好喜(日立情報通信エンジニアリング)
ベスト8:松居圭一郎/竹内義憲(日立情報通信エンジニアリング)
2回戦 :大嶋一彰/山崎裕太(日立情報通信エンジニアリング)
1回戦 :金子真大/久保田友之祐(ふたば未来学園高校)、岡村洋輝(日本ユニシス)/小野寺雅之(早稲田大学)

【女子単】
1回戦 :齋藤栞(ACT SAIKYO)、髙橋明日香(ふたば未来学園高校)

【男子単】
3回戦 :下農走(トナミ運輸)
2回戦 :五十嵐優(中央大学)
1回戦 :内藤浩司(日立情報通信エンジニアリング)、山澤直貴(法政大学)、渡邉航貴(日本ユニシス)、小野寺裕介(日本ユニシス)



▼混合複で優勝した岡村洋輝/篠谷菜留ペア(本大会の写真ではありません。以下同)

▼女子複で優勝した新玉美郷/渡邉あかねペア



▲PageTOP