バドミントンTOP >> 新着情報

新着情報

RSS

  • 試合結果
  • 試合告知
  • 選手情報
  • インタビュー

2017年11月25日

【香港オープンSS】4日目 男子複:井上拓斗/金子祐樹と混合複:保木卓朗/廣田彩花が準決勝へ!


香港オープン大会4日目となる11月24日は各種目の準々決勝が行なわれた。

準決勝進出を果たした日本人選手は次の2組。
男子複:井上拓斗/金子祐樹
混合複:保木卓朗/廣田彩花

残念ながら準々決勝敗退となった日本人選手は次の5組。
男子単:坂井一将
女子単:山口茜
女子複:米元小春/田中志穂、福島由紀/廣田彩花、永原和可那/松本麻佑



日本人選手の試合結果は次の通り。



【男子単】

Anders ANTONSEN(デンマーク/WR13) 2(21-15、21-13)0 坂井一将(WR23) 



【男子複】

井上拓斗/金子祐樹(WR12) 2(21-17、21-13)0 Mohammad AHSAN/Rian Agung SAPUTRO(インドネシア/WR13)



【女子単】

PUSARLA V. Sindhu(インド/WR3) 2(21-12、21-19)0 山口茜(WR2)



【女子複】

HUANG Dongping/LI Wenmei(中国/WR355) 2(15-21、21-16、21-13)1 米元小春/田中志穂(WR6) 

Jongkolphan KITITHARAKUL/Rawinda PRAJONGJAI(タイ/WR10) 2(21-12、21-19)0 福島由紀/廣田彩花(WR5) 

CHEN Qingchen/JIA Yifan(中国/WR1) 2(17-21、21-18、21-13)1 永原和可那/松本麻佑(WR14)



【混合複】

保木卓朗/廣田彩花(WR49) 2(21-16、21-13)0 HEE Yong Kai Terry/TAN Wei Han(シンガポール/WR19)



▼準決勝進出を果たした男子単:井上拓斗/金子祐樹ペア(BADMINTONPHOTO。以下同)

▼準決勝進出を果たした混合複:保木卓朗/廣田彩花ペア




▼準々決勝敗退となった男子単:坂井一将選手

▼準々決勝敗退となった女子複:米元小春/田中志穂ペア

▼準々決勝敗退となった女子複:福島由紀/廣田彩花ペア

▼準々決勝敗退となった女子複:永原和可那/松本麻佑ペア

▼準々決勝敗退となった女子単:山口茜選手



▲PageTOP