バドミントンTOP >> 新着情報

新着情報

RSS

  • 試合結果
  • 試合告知
  • 選手情報
  • インタビュー

2017年12月17日

【SSファイナルズ】4日目 福島/廣田、米元/田中が頂上決戦へ!! 山口も決勝進出!


スーパーシリーズファイナルズ2017大会4日目となる12月16日、各種目の準決勝が行なわれた。
日本勢では4組が準決勝進出したが、女子複:福島由紀/廣田彩花と米元小春/田中志穂がそれぞれ勝利、17日は日本勢同士での頂上決戦となる。また、女子単:山口茜も決勝進出を決めた。
男子複:園田啓悟/嘉村健士は残念ながら準決勝敗退となった。



16日の日本人選手の試合結果は次の通り(試合順/SSRはスーパーシリーズランキング)。

【女子複】
福島由紀/廣田彩花(日本 SSR2) 2(21-13、21-14)0 HUANG Yaqiong/YU Xiaohan(中国 SSR9)

【男子複】
Marcus Fernaldi GIDEON/Kevin Sanjaya SUKAMULJO(インドネシア SSR1) 2(21-10、18-21、21-16)1 園田啓悟/嘉村健士(日本 SSR5) 

【女子複】
米元小春/田中志穂(日本 SSR1) 2(21-19、21-19)0 Kamilla Rytter JUHL/Christinna PEDERSEN(デンマーク SSR5)

【女子単】
山口茜(日本 SSR1) 2(17-21、21-12、21-19)1 Ratchanok INTANON(タイ SSR5)



17日(決勝)の組み合わせは次の通り(試合順)。

【混合複】
TANG Chun Man/TSE Ying Suet(香港 SSR5) vs ZHENG Siwei/CHEN Qingchen(中国 SSR1)

【女子単】
山口茜(日本 SSR1) vs PUSARLA V. Sindhu(インド SSR4)

【男子複】
Marcus Fernaldi GIDEON/Kevin Sanjaya SUKAMULJO(インドネシア SSR1) vs LIU Cheng/ZHANG Nan(中国 SSR4)

【女子複】
福島由紀/廣田彩花(日本 SSR2) vs 米元小春/田中志穂(日本 SSR1)

【男子単】
LEE Chong Wei(マレーシア SSR4) vs Viktor AXELSEN(デンマーク SSR8)



▼決勝進出を決めた女子複:福島由紀/廣田彩花ペア(BADMINTONPHOTO。以下同)



▼決勝進出を決めた女子複:米元小春/田中志穂ペア



▼決勝進出を決めた女子単:山口茜選手



▼準決勝敗退となった男子複:園田啓悟/嘉村健士ペア





▲PageTOP