バドミントンTOP >> 新着情報

新着情報

RSS

  • 試合結果
  • 試合告知
  • 選手情報
  • インタビュー

2019年01月18日

【マレーシアマスターズ Super 500】 3日目 日本勢9組が準々決勝進出


マレーシアマスターズ 2019の大会3日目となる1月17日は各種目の2回戦が行われた。

前日に男子単:桃田賢斗を破った西本拳太は格下のマレーシア人選手に敗れた。
その他の日本人選手の勝敗は世界ランク通りの結果となり、9組が準々決勝進出を決めた。



準々決勝進出を決めた日本人選手は次の9組。
男子複:園田啓悟/嘉村健士、遠藤大由/渡辺勇大、井上拓斗/金子祐樹
女子単:奥原希望
女子複:福島由紀/廣田彩花、髙橋礼華/松友美佐紀、松本麻佑/永原和可那、櫻本絢子/髙畑祐紀子
混合複:渡辺勇大/東野有紗

残念ながら2回戦敗退となった日本人選手は次の5組。
男子単:西本拳太
男子複:保木卓朗/小林勇吾
女子単:大堀彩
混合複:保木卓朗/永原和可那、金子祐樹/松友美佐紀 



17日の日本人選手の試合結果は次の通り。



【男子単】

LEE Zii Jia(マレーシア/WR37) 2(21−15、21−17)0 西本拳太(WR9)



【男子複】

園田啓悟/嘉村健士(WR3) 2(21−17、21−19)0 保木卓朗/小林勇吾(WR26)

遠藤大由/渡辺勇大(WR5) 2(27−25、21−12)0 Berry ANGRIAWAN/Hardianto HARDIANTO(インドネシア/WR19)

井上拓斗/金子祐樹(WR11) 2(19-21、30-29、21-18)1 Wahyu Nayaka ARYA PANGKARYANIRA/Ade Yusuf SANTOSO(インドネシア/WR28)



【女子単】

奥原希望(WR2) 2(14-21、21-11、21-14)1 大堀彩(WR17) 



【女子複】

福島由紀/廣田彩花(WR1) 2(21-17、21-19)0 KIM So Yeong/KONG Hee Yong(韓国/WR60)

髙橋礼華/松友美佐紀(WR2) 2(21−19、21−8)0 Selena PIEK/Cheryl SEINEN(オランダ/WR24)

松本麻佑/永原和可那(WR3) 2(21−14、21−17)0 Delphine DELRUE/Lea PALERMO(オランダ/WR28)

櫻本絢子/髙畑祐紀子(WR10) 2(21−11、21−13)0 Della Destiara HARIS/Virni PUTRI(インドネシア/WR352)



【混合複】

渡辺勇大/東野有紗(WR3) 2(21-9、21-14)0 Ben LANE/Jessica PUGH(イングランド/WR38)

GOH Soon Huat/LAI Shevon Jemie(マレーシア/WR11) 2(21-13、21-19)0 保木卓朗/永原和可那(WR63)

SEO Seung Jae/CHAE Yujung(韓国/WR19) 2(21-12、17-21、21-12)1 金子祐樹/松友美佐紀(WR77)



▼準々決勝進出した男子複:園田啓悟/嘉村健士ペア(BADMINTONPHOTO。以下同)

▼準々決勝進出した男子複:遠藤大由/渡辺勇大ペア

▼準々決勝進出した男子複:井上拓斗/金子祐樹ペア

▼準々決勝進出した女子単:奥原希望選手

▼準々決勝進出した女子複:福島由紀/廣田彩花ペア

▼準々決勝進出した女子複:松本麻佑/永原和可那ペア

▼準々決勝進出した混合複:渡辺勇大/東野有紗ペア



▼2回戦敗退した男子単:西本拳太選手

▼2回戦敗退した女子単:大堀彩選手

▼2回戦敗退した混合複:金子祐樹/松友美佐紀ペア



▲PageTOP