バドミントンTOP >> 新着情報

新着情報

RSS

  • 試合結果
  • 試合告知
  • 選手情報
  • インタビュー

2019年01月19日

【マレーシアマスターズ Super 500】4日目 日本勢4組が準決勝進出!


マレーシアマスターズ 2019の大会4日目となる1月18日は各種目の準々決勝が行われた。

日本勢では女子複の3組が準決勝進出を果たした。また、混合複:渡辺勇大/東野有紗も勝利した。
一方、女子単:奥原希望、男子複3組が敗れ、日本人選手の準決勝進出は女子複と混合複のみとなった。



準決勝進出を決めた日本人選手は次の4組。
女子複:福島由紀/廣田彩花、髙橋礼華/松友美佐紀、松本麻佑/永原和可那
混合複:渡辺勇大/東野有紗

残念ながら準々決勝敗退となった日本人選手は次の5組。
男子複:園田啓悟/嘉村健士、遠藤大由/渡辺勇大、井上拓斗/金子祐樹
女子単:奥原希望
女子複:櫻本絢子/髙畑祐紀子



18日の日本人選手の試合結果は次の通り。



【男子複】

ONG Yew Sin/TEO Ee Yi(マレーシア/WR27) 2(21-19、21-16)0 園田啓悟/嘉村健士(WR3)

GOH V Shem/TAN Wee Kiong(マレーシア/WR13) 2(22−20、21−15)0 遠藤大由/渡辺勇大(WR5)

Marcus Fernaldi GIDEON/Kevin Sanjaya SUKAMULJO(インドネシア/WR1) 2(21-13、23-25、21-14)1 井上拓斗/金子祐樹(WR11)



【女子単】

Saina NEHWAL(インド/WR9) 2(21-18、23-21)0 奥原希望(WR2)



【女子複】

福島由紀/廣田彩花(WR1) 2(21-11、17-21、21-19)1 CHANG Ye Na/JUNG Kyung Eun(韓国/WR16)

髙橋礼華/松友美佐紀(WR2) 2(26−24、21−8)0 Ni Ketut Mahadewi ISTARANI/Rizki Amelia PRADIPTA(インドネシア/WR76)

松本麻佑/永原和可那(WR3) 2(21-12、21-13)0 櫻本絢子/髙畑祐紀子(WR10)



【混合複】

渡辺勇大/東野有紗(WR3) 2(21-7、21-13)0 SEO Seung Jae/CHAE Yujung(韓国/WR19)



▼準決勝進出した女子複:髙橋礼華/松友美佐紀ペア(BADMINTONPHOTO。以下同)

▼準決勝進出した女子複:福島由紀/廣田彩花ペア

▼準決勝進出した混合複:渡辺勇大/東野有紗ペア



▼準々決勝敗退した男子複:園田啓悟/嘉村健士ペア

▼準々決勝敗退した男子複:井上拓斗/金子祐樹ペア

▼準々決勝敗退した女子単:奥原希望選手



▲PageTOP