バドミントンTOP >> 新着情報

新着情報

RSS

  • 試合結果
  • 試合告知
  • 選手情報
  • インタビュー

2019年04月05日

【マレーシアオープン Super 750】4日目 日本勢4組が準決勝進出!


マレーシアオープン2019の大会日目となる4月5日は各種目の準々決勝が行われた。

準決勝進出を決めた日本人選手は次の4組。
男子複:園田啓悟/嘉村健士、保木卓朗/小林優吾
女子単:山口茜、奥原希望

残念ながら準々決勝敗退となった日本人選手は次の4組。
男子単:西本拳太、常山幹太
女子複:福島由紀/廣田彩花、永原和可那/松本麻佑



日本人選手の試合結果は次の通り。

【男子単】

SHI Yuqi(中国) 2(21−17、21−16)0 西本拳太

LIN Dan(中国) 2(16-21、21-17、21-10)1 常山幹太



【男子複】

園田啓悟/嘉村健士 2(22−20、21−18)0 HAN Chengkai/ZHOU Haodong(中国)

保木卓朗/小林優吾 2(21−17、21−15)0 LIU Cheng/ZHANG Nan(中国)



【女子単】

山口茜 2(21-10、7-21、21-19)1 ornpawee CHOCHUWONG(タイ)

奥原希望 2(21−19、23−21)0 HE Bingjiao(中国)



【女子複】

CHANG Ye Na/JUNG Kyung Eun(韓国) 2(21-13、16-21、21-17)1 福島由紀/廣田彩花

CHEN Qingchen/JIA Yifan(中国) 2(21−17、21−13)0 永原和可那/松本麻佑



▼準決勝進出した女子単:奥原希望選手(BADMINTONPHOTO。以下同)

▼準決勝進出した女子単:山口茜選手

▼準決勝進出した男子複:園田啓悟/嘉村健士ペア

▼準決勝進出した男子複:保木卓朗/小林勇吾ペア



▼準々決勝敗退となった男子単:西本拳太選手

▼準々決勝敗退となった男子単:常山幹太選手


▼準々決勝敗退となった女子複:福島由紀/廣田彩花ペア



▲PageTOP