バドミントンTOP >> 新着情報

新着情報

RSS

  • 試合結果
  • 試合告知
  • 選手情報
  • インタビュー

2019年04月24日

【アジア選手権2019】2日目 日本勢13組が2回戦進出


2019年アジアバドミンントン選手権大会の大会2日目となる4月24日は混合複を除く4種目の1回戦が行われた。

2回戦進出した日本人選手は次の13組(23日対戦の混合複を含む)。
男子単:桃田賢斗、西本拳太
男子複:園田啓悟/嘉村健士、遠藤大由/渡辺勇大
女子単:奥原希望、山口茜、大堀彩
女子複:福島由紀/廣田彩花、永原和可那/松本麻佑
混合複:渡辺勇大/東野有紗、権藤公平/栗原文音、金子祐樹/松友美佐紀、保木卓朗/永原和可那

残念ながら1回戦敗退となった日本人選手は次の6組。
男子単:坂井一将、常山幹太
男子複:井上拓斗/金子祐樹、保木卓朗/小林優吾
女子単:髙橋沙也加
女子複:髙橋 礼華/松友美佐紀



日本人選手の試合結果は次の通り。

【男子単】

桃田賢斗(WR1) 2(21−18、21−17)0 LEE Dong Keun(韓国/WR26)

西本拳太(WR10) 2(18-21、21-19、21-10)1 Jonatan CHRISTIE(インドネシア/WR9)

Sameer VERMA(インド/WR15) 2(21-13、17-21、21-18)1 坂井一将(WR38)

CHEN Long(中国/WR4) 2(21−19、21−13)0 常山幹太(WR11)



【男子複】

園田啓悟/嘉村健士(WR3) 2(21-12、21-17)0 CHUNG Yonny/TAM Chun Hei(香港/WR71)

遠藤大由/渡辺勇大(WR9) 2(21-12、21-15)0 Tinn ISRIYANET/Kittisak NAMDASH(タイ/WR35)

LIU Cheng/ZHANG Nan(中国/WR10) 2(21−16、21−14)0 井上拓斗/金子祐樹(WR11)

CHANG Tak Ching/YEUNG Ming Nok(香港/WR97) (20−13 棄権) 保木卓朗/小林優吾(WR16)



【女子単】

奥原希望(WR2) 2(21−12、21−17)0 KIM Hyo Min(韓国/WR47)

山口茜(WR4) 2(21−7、21−19)0 Kavidi SIRIMANNAGE(スリランカ/WR207)

PUSARLA V. Sindhu(インド/WR6) 2(21-14、21-7)0 髙橋沙也加(WR13)

大堀彩(WR19) 2(21-7、21-12)0 THET HTAR Thuzar(ミャンマー/WR141)



【女子複】

福島由紀/廣田彩花(WR1) 不戦勝

永原和可那/松本麻佑(WR2) 2(21−2、21−6)0 Gulassar BOKIEVA/Sevinch SODIKOVA(ウズベキスタン/WR663)

DONG Wenjing/FENG Xueying(中国/WR27) 2(21−18,21−19)0 髙橋 礼華/松友美佐紀(WR3)



▼2回戦進出した男子単:西本拳太選手(BADMINTONPHOTO。本大会の写真ではありません。以下同)

▼2回戦進出した男子複:園田啓悟/嘉村健士ペア

▼2回戦進出した女子単:奥原希望選手

▼2回戦進出した女子複:永原和可那/松本麻佑ペア



▲PageTOP