バドミントンTOP >> 新着情報

新着情報

RSS

  • 試合結果
  • 試合告知
  • 選手情報
  • インタビュー

2019年04月25日

【アジア選手権2019】3日目 混合複:金子/松友が世界ランク9位を下す! 日本勢11組が準々決勝へ!


2019年アジアバドミンントン選手権大会の大会3日目となる4月25日は各種目の2回戦が行われた。

日本勢の試合は概ね世界ランク通りの結果となったが、混合複:金子祐樹/松友美佐紀ペアは1回戦で世界ランク10位の香港ペアを破ったが、2回戦では世界ランク9位のインドネシアペアを破って準々決勝進出を果たした。



準々決勝進出した日本人選手は次の11組。
男子単:桃田賢斗、西本拳太
男子複:園田啓悟/嘉村健士、遠藤大由/渡辺勇大
女子単:奥原希望、山口茜、大堀彩
女子複:福島由紀/廣田彩花、永原和可那/松本麻佑
混合複:渡辺勇大/東野有紗、金子祐樹/松友美佐紀

残念ながら2回戦敗退となった日本人選手は次の2組。
混合複:権藤公平/栗原文音、保木卓朗/永原和可那



日本人選手の試合結果は次の通り。

【男子単】

桃田賢斗(WR1) 2(21−10、21−11)0 LEE Cheuk Yiu(香港/WR35)

西本拳太(WR10) 2(21−16、21−13)0 WONG Wing Ki Vincent(香港/WR37)



【男子複】

園田啓悟/嘉村健士(WR3) 2(21−16、21−18)0 Mohamad Arif Ab Latif ARIF/Nur Mohd Azriyn Ayub AZRIYN(マレーシア/WR32)

遠藤大由/渡辺勇大(WR9) 2(21−11、21−6)0 Wahyu Nayaka ARYA PANGKARYANIRA/Ade Yusuf SANTOSO(インドネシア/WR25)



【女子単】

奥原希望(WR2) 2(17-21、21-12、21-15)1 Soniia CHEAH(マレーシア/WR38)

山口茜(WR4) 2(21-18、8-21、21-17)1 YEO Jia Min(シンガポール/WR32)

大堀彩(WR19) 2(19-21、21-11、21-16)1 CHEUNG Ngan Yi(香港/WR27)



【女子複】

福島由紀/廣田彩花(WR1) 2(21−16、21−11)0 DU Yue/LI Yinhui(中国/WR8)

永原和可那/松本麻佑(WR2) 2(21-7、21-11)0 Yujia JIN/Ming Hui LIM(シンガポール/WR187)



【混合複】

渡辺勇大/東野有紗(WR3) 2(21-15、17-21、21-17)1 Rinov RIVALDY/Pitha Haningtyas MENTARI(インドネシア/WR19)

YEUNG Ming Nok/NG Tsz Yau(香港/WR111) 2(22−20、21−17)0 権藤公平/栗原文音(WR25)

金子祐樹/松友美佐紀(WR35) 2(21−18、21−14)0 Praveen JORDAN/Melati Daeva OKTAVIANTI(インドネシア/WR9)

Dechapol PUAVARANUKROH/Sapsiree TAERATTANACHAI(タイ/WR4) 2(22-24、21-16、21-17)1 保木卓朗/永原和可那(WR30)



▼準々決勝進出した混合複:金子祐樹/松友美佐紀ペア(BADMINTONPHOTO。本大会の写真ではありません。以下同)

▼準々決勝進出した男子単:桃田賢斗選手

▼準々決勝進出した男子複:遠藤大由/渡辺勇大ペア

▼準々決勝進出した女子単:大堀彩選手

▼準々決勝進出した女子複:福島由紀/廣田彩花ペア



▲PageTOP