バドミントンTOP >> 新着情報

新着情報

RSS

  • 試合結果
  • 試合告知
  • 選手情報
  • インタビュー

2019年05月12日

「早川賢一 講習会」が三重県津市で開催


母の日の5月12日、三重県津市の一志体育館において「早川賢一 講習会」が開催された(主催:三重県バドミントン協会小学生連盟指導委員会、協力:ミズノ株式会社、エバーラケット株式会社)。

午前は三重ジュニア、午後は一般小学生とその母親を対象とした講習会。本記事では午後の部をレポートする。
リオ五輪8強で現 ナショナルB代表コーチでもある早川賢一氏が三重県に来るとあって、約140名もの参加者が集まった。



▼準備運動の後はロブの練習。三重県内の指導者たちが6面のコートで球出し。

▼早川氏が子供たちにワンポイントアドバイス。

▼さらに途中で全体集合し、改善ポイントを指導してさらに練習。

▼続いて2点先取のダブルス ミニゲーム。早川氏とミズノ バドミントン担当の三宅氏が各コートを回って参加者全員と対戦。
一般小学生とママさんが相手なので当然レベルを落としてラリーを続けるが、たまに小学生のショットがラインぎりぎりに決まったりネットインしたりして早川/三宅ペアが負けるシーンも。


▼また、たまに小学生相手にジャンピングスマッシュを決めてガッツポーズをするような大人気ないシーンも(笑)。


▼その後は参加者全員で記念撮影。


▼さらにジャンケン大会では勝者3名に早川氏のサイン入りシューズバッグがプレゼントされ、記念撮影。



▼最後は子供たちが母親たちに向かって「いつもありがとうございます!」とあいさつし、母の日イベントが終了した。



▼おまけ動画





▲PageTOP