バドミントンTOP >> 新着情報

新着情報

RSS

  • 試合結果
  • 試合告知
  • 選手情報
  • インタビュー

2019年05月22日

【スディルマンカップ2019】4日目 日本、タイに勝利して決勝トーナメント進出!


スディルマンカップ2019の大会4日目となる5月22日、日本はタイと対戦。4−1で勝利し、グループリーグを1位通過、決勝トーナメント進出を決めた。

なお、決勝トーナメント準々決勝の日本の対戦相手国はマレーシアとなった(24日対戦)。決勝トーナメントの組み合わせは下記リンク先をご覧ください。


タイ戦では、男子複:園田啓悟/嘉村健士がストレートで快勝したものの、女子単:山口茜がファイナル20−22で破れてイーブンに。
男子単:桃田賢斗は第1ゲームを14−19の劣勢から驚異の8連続得点で取ると、第2ゲームは相手を10点に抑えて勝利。
女子複:髙橋礼華/松友美佐紀がストレートで勝利して日本の勝利が決まったが、混合複:渡辺勇大/東野有紗もストレート勝利でグループリーグ戦を締めくくった。


日本 4−1 タイ

【男子複】
園田啓悟/嘉村健士(WR2) 2(21−14、21−13)0 Kittinupong Kedren/Nipitphon Phuangphuapet(WR???)

【女子単】
山口茜(WR4) 1(21−9、14−21、20−22)2 Pornpawee Chochuwong(WR20)

【男子単】
桃田賢斗(WR1) 2(21−19、21−10)0 Sitthikom Thammasin(WR25)

【女子複】
髙橋礼華/松友美佐紀(WR4) 2(21−17、21−17)0 Jongkolphan Kititharakul/Rawinda Prajongjai(WR9)

【混合複】
渡辺勇大/東野有紗(WR3) 2(21−11、21−14)0 Dechapol Puavaranukroh/Savitree Amitrapai(WR???)



▼男子複:園田啓悟/嘉村健士(BADMINTONPHOTO。以下同)

▼女子単:山口茜

▼男子単:桃田賢斗

▼女子複:髙橋礼華/松友美佐紀

▼混合複:渡辺勇大/東野有紗



▲PageTOP