バドミントンTOP >> 新着情報

新着情報

RSS

  • 試合結果
  • 試合告知
  • 選手情報
  • インタビュー

2011年05月24日

【スディルマンカップ】日本は中国にストレートで敗退 決勝トーナメントへ

バドミントン写真

日本チームは24日地元中国と対戦し0-5で敗退した。会場では中国チームが登場すると大歓声が上がり完全にアウェイ状態での試合となった。見せ場をつくったのが男子シングルス佐々木翔が中国が誇る英雄リン・ダンと息をのむ大接戦を見せ会場を沸かせた。

_DSC2224

【結果】

日本 0-5 中国

男子ダブルス
佐藤&川前 0-2 Yun Cai&Haifeng Fu

女子シングルス
佐藤冴香 0-2 Xin Wang

男子シングルス
佐々木翔 0-2 Dan Lin

女子ダブルス
松尾&内藤 0-2 Yang Yu&Xiaoli Wang

ミックスダブルス
橋本&藤井 0-2 Chen Xu&Jin Ma


【写真・選手コメント】

佐藤&川前 「今回レシーブを課題として臨んだ。レシーブは良くできていたが細かいところのミスが多かった。」佐藤。
_DSC1810

佐藤冴香 「ワン・シン選手はショットが正確で厳しい。コースが分かっていても追い込まれる。」
_DSC1843

佐々木翔 「決め手に欠いた。追い込みながらも勝負できなかった。しかし自信につながる試合になった。」
_DSC2008

松尾&内藤 「大きくラリーをして相手のペースに合わせないよう心がけたが、決め手が相手の方が上だった。」松尾
_DSC2719

橋本&藤井 「結果的に点数はひらいたが良いラリーをできていた。」藤井
_DSC2898

日本はグループAを2位で通過し、25日他のグループの結果が出揃った後、決勝トーナメントの対戦国・日程が決まる。

▲PageTOP