バドミントンTOP >> 新着情報

新着情報

RSS

  • 試合結果
  • 試合告知
  • 選手情報
  • インタビュー

2011年10月23日

【日本リーグ】愛川大会結果 地元日立情報通信がJR北海道を下す

22日(土)神奈川県・愛川町第1号公園体育館で開催された日本リーグ2011愛川大会は850名が来場。
地元チームである日立情報通信エンジニアリングの大応援団が会場を埋め熱気に包まれた。

ouen


結果は以下となった。


男子 

【日立情報通信エンジニアリング2-1JR北海道】

 大嶋/山崎 0{20-22,15-21}2 早坂/高島

 早崎 2{21-11,21-6}0 竹村

 三橋/海野 2{21-16,21-16}0 多田/関野


▼早崎 地元の大声援に応え奮起。完璧なパフォーマンスで竹村から金星を挙げチームに流れを呼び込んだ
hayasaki3

▼大嶋/山崎 トップダブルスで登場した山崎(日本大・内定選手)「会場の雰囲気に緊張しました。
   全てがまだまだ、プレーの幅を増やしていきたい」とコメント
yamaoo

▼竹村 微妙な判定などもあり持ち前のプレー、自分のペースを掴めず
takemura


女子 

【岐阜トリッキーパンダース1-2広島ガス】

 脇田/江藤 2{21-11,21-10}0 小池/桜井

 梅津 0{23-25,14-21}2 井上

 山田/田崎 0{8-21,9-21}2 橋本/奥井


▼井上 1ゲーム目2度のゲームポイントを握られたが逆転に成功。2セット目は完全に流れを掴み勝利
inoue

▼橋本/奥井 ベテランの橋本と組んだ奥井(筑波大・内定選手)は「子供の頃から地元富山トナミ運輸チームの試合を見てから日本リーグに出るのが夢でした。1戦でも多く勝てるように頑張りたい」とコメント
hasioku3

▼脇田/江藤 広島ガスのエース小池と桜井(早稲田大・内定選手)のペアリングに見事な勝利をおさめたetowaki



おまけ画像


▼今年から日立チームのコーチに就いたフランディ・リンペレはオリンピック4度の出場経験を持つ。
   試合後それぞれの選手に入念にアドバイスをする様子が印象的だった
rin

▼デビュー戦 チームに大きな1勝をもたらした奥井  「緊張しませんでした。」と試合後この笑顔
okui

▲PageTOP