バドミントンTOP >> 新着情報

新着情報

RSS

  • 試合結果
  • 試合告知
  • 選手情報
  • インタビュー

2013年12月06日

【全日本総合3回戦】 桃田がミラクルショットで逆転勝利!準決勝で田児と3年連続の対戦

12月6日(金)代々木競技場第二体育館で全日本総合選手権・3回戦が行われた。

この日会場を驚かせたのが桃田賢斗(NTT東日本)だ。準々決勝マッチポイントを握られあと1点で敗退という場面で、坂井の打ったネット際スレスレのスピンネットを転んだ状態でミラクル返球。このショットには坂井も思わず唖然...これで同点に追いつき2ゲーム目を奪い返すと、3ゲーム目で逆転勝利をおさめた。
[17-21,24-22,21-15] 明日、桃田は3年連続となる田児賢一との対戦だ。

DSC_9097


本日のピックアップは以下

▼田児賢一(NTT東日本) 3回戦まですべてストレート勝ちしており、コート上で配球を楽しんでいるように見える  インカレ王者の西本(中央大学)を相手に[21-14,21-16]で快勝した
E49Q0989

▼今別府香里(ヨネックス) 昨年度女王が佐藤(ヨネックス)をファイナルで下し4強入りした
[21-11,17-21,21-19]
E49Q7715

▼山口茜(勝山高校) 髙橋(日本ユニシス)との対戦について「攻撃を粘り強く返せて、相手がミスしてくれた」と試合を振り返った
[21-13,14-21,21-17]
E49Q8123

▼上田拓馬(日本ユニシス) 1ゲーム目は常山に0-9までリードを許すなど苦戦するもストレートで試合を決めた[21-18,21-10]
E49Q1068

▼常山幹太(東大阪大学柏原高校) 試合後に会見が行われ「やはりスピードが速くてついていけなかったです。今大会の結果はとても自信になりました」と堂々とした対応で記者の質問に答えた
DSC_9106

E49Q1104 

▼竹内義憲/星野翔平(日本体育大学) 園田/嘉村(トナミ運輸)から1ゲーム先取する好ゲームとなったが1歩及ばなかった[21-15,15-21,19-21]
E49Q9200

▼髙橋礼華/松友美佐紀(日本ユニシス) 末綱/藤井(ルネサス)に1ゲーム目を奪われるも、2ゲーム目途中で連続得点に成功して勢いに乗りファイナルで勝利した[20-22,21-14,21-16]
E49Q9281

▼橋本博且/前田美順(トナミ運輸/ルネサス) 世界ランキング22位橋本/前田は数野/栗原の強打に苦しめられながらもファイナルで勝利した[21-16,11-21,21-18]
E49Q1791


【テレビ情報・NHK BS-1】

12月7日(土)12:00~ (すべてライブ) 

1コートの試合順 

1、山口茜 vs 廣瀬栄理子

2、髙橋礼華/松友美佐紀 vs 三木佑里子/米元小春

3、田児賢一 vs 桃田賢斗

4、今別府香里 vs 三谷美菜津

5、上田拓馬 vs 佐々木翔 

解説:小椋久美子、陣内貴美子、池田信太郎


▲PageTOP